PowerShot SX10はLUMIX DMC-FZ28に比べて明らかにクリア

CAMERA LABSにPowerShot SX10の詳細なレビューが掲載されています。

18th November 2008: Canon PowerShot SX10 IS

  • 実写テストでは、SX10はシャープでコントラストが高く、パナソニックのFZ28に比べて、明らかにクリア。FZ28はヴェールを1枚かぶせたよう
  • 周辺部ではハイコントラストな場面で色ずれが目立つ
  • 解像力は水平・垂直とも2150lpphで旧型のPowerShot S5 IS(水平・垂直、1750・1900lpph)を超えるが、G10(2450lpph)には及ばない
  • 高感度は、ISO200でディテールがわずかに失われ、ISO400では明らかなクオリティの低下が見られる
  • ISO800では大幅にクオリティが低下しノイズが増える。高感度はSX10もFZ28も苦しいが、FZ28がより苦しい結果

 

キヤノンの最近のコンデジは、非常にシャープで解像感が高いですね。SX10は極小センサーにもかかわらず、解像力が2150lpphもあり、KissX2+キットレンズの(水平・垂直、2220・2225lpph)に迫る値なのがすごいですね。

2008年11月22日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2008年11月22日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD60後継機はD90と同じ12MPセンサーを採用?」です。

次のブログ記事は「ニコンD3xの価格は7000ユーロ?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る