ソニーα900は写真が上手になったような気になるカメラ

日経トレンディネットにα900のポートレートのレビューが掲載されています。

【動画付き】ソニーα900で小林恵美を撮る――コストパフォーマンスの良さで購入を検討

  • 70-200mm F2.8Gは30万円と高めの実売価格だが、ニコンやキヤノンのフラッグシップ機と同様のレンズを組み合わせた場合よりもはるかに安い
  • ピントの山がつかみやすいスクリーンを採用していることもあり、どこに焦点が合っているかが良くわかる
  • AFでポートレートを撮るとピントが微妙にずれているので、マニュアルで撮影したが、テスト機だけの現象かもしれない
  • 70-200mm F2.8Gはファインダーをのぞいた瞬間、描写力が高いレンズであることがわかる。ボケが美しく逆光に強い
  • いい車に乗ると運転がうまくなったように錯覚するものだが、α900を使うと写真が上手になったような気になる

 

サンプルは縮小画像なので、細かい画質まではわかりませんが、70-200mm F2.8Gのレンズ性能がよさそうな雰囲気は伝わってきますね。

ただ、30万円(最安値で約25万)という価格は、キヤノンのEF70-200mm F2.8Lの約2倍で、少々高すぎるような気がします。

2008年12月 3日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2008年12月 3日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEFレンズのリニューアルに関する噂が掲載」です。

次のブログ記事は「キヤノンPowerShot SX1 ISの実写速報(線路の定点作例)が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る