EOS-1D Mark IVの詳細スペック「21.1MPフルサイズ、10コマ/秒」?

Canon RumorsにEOS-1D Mark IVに関する噂が掲載されています。

1D Mark IV [CR2.5]

  • これは、私が最初に入手した1DMarkIVの詳細スペック
    • 2110万画素、フルサイズセンサー
    • ISO100-12800(拡張でISO50、ISO51200)
    • デュアルDIGIC4
    • 3.5インチ液晶モニタ(これについては確証は持てない)
    • 連写10コマ/秒(クロップモードで超高速連写モードが搭載される可能性あり)
    • 45点AF 顔認識
    • さまざまなクロップモード
    • 新型のライブビューAF
    • 動画モード
    • 人間工学的なアップデート
    • GPS、Wifi搭載
    • CF&SDデュアルスロット(合計4スロット)
    • 発表時期は2009年秋

 

2110万画素フルサイズで10コマ/秒というスペックが事実なら1DsMarkIII の存在価値がなくなってしまうほどのスペックですね。また、高感度のISO12800(拡張51200)というのもすごいスペックで、画質が伴っていていれば、ニコンD3からユーザーを奪還できそうです。

2008年12月 4日 | コメント(2)

コメント(2)

ニコンはクロップに関する特許を申請中でこれが認められてしまうとキャノンは製品を発売できなくなる。
一方スポーツなどを撮るプロたちはAPS-Hを絶対条件にしており、1DMK4は平凡なAPS-H機になる可能性が高いと私は見る。

imprezaさん
コメントありがとうございます。

クロップにはニコンの特許の問題があるんですね。
だとすると、確かに1Dシリーズをフルサイズにしてしまうのは難しいかもしれませんね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2008年12月 4日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンがデジタル一眼でシェアナンバーワンを発表」です。

次のブログ記事は「ニコンD3XのISO感度別・ノイズ低減強度別のサンプルが掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る