EOS 5D MarkIIで黒点が発生する現象は3つの設定変更で回避可能 [更新]

Photography BayにEOS 5D MarkII の黒点現象に関する記事が掲載されています。

Canon 5D Mark II "Black Dots" Fixed

  • 感度はISO400とISO6400、レンズは50mm F1.8と85mm F1.2LII で数十枚撮影したところ、簡単に黒点の現象を発生させることができた
  • 高輝度・階調優先とオートライティングオプティマイザ、ノイズリダクションをOFFにして撮影すると、黒点は発生しなくなった

 

常に、3つの設定をOFFにしておくというわけにもいかないと思うので、ファームアップ等で改善して欲しいところですね。あと、SlashGearの記事では黒点はRAWでも発生するとのことでしたが、設定を変更すると黒点が発生しなくなるということは、後処理も関係しているのでしょうか。

 

(追記)コメントで、どらさん、Georgeさんからいただいた情報によると、この3つの設定を変更しても黒点は回避しないそうです。設定によって出たり出なかったりするように見えるのは、Georgeさんからいただいた情報のように、テスト時のフォーカス位置の微妙なずれによるものかもしれません。

 

2008年12月 9日 | コメント(4)

コメント(4)

全てオフでも黒点でますよ。
設定どうのこうので回避出来る問題ではないと思います。

どらさん
コメントありがとうございます。

RAWでも黒点が出るということだったので、設定で回避は難しいかと推測していましたが、やはりそうですか。

私も、全てOFFで黒点出ました。

カメラの設定ではなく、フォーカスによって出たり出なかったりしますよ。
ピントが合っている(被写界深度に入っている)と、出やすいようです。

ライブビューで、ピントを少しずつ変えて撮影すると、分かりやすいと思います。

Georgeさん
コメントありがとうございます。

黒点は回避しませんか。元記事で黒点が回避したというのも微妙にフォーカス位置が異なっていたせいかもしれませんね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2008年12月 9日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS 5D MarkII でハイライトの側に黒点が現れる現象が発生」です。

次のブログ記事は「2009年にニコンから4本の新レンズと2機種のボディが登場?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る