LUMIX DMC-G1は動くものにはAFが遅れ気味の傾向

All AboutにLUMIX DMC-G1のレビューが掲載されています。

LUMIX DMC-G1 レビュー

  • さぞ小さいのであろうという先入観があったためか、実物は思ったよりも大きく感じる
  • EVFは追随性に不満がないとは言えないが、機能として考えたときは光学ファンダーに勝るとも劣らない
  • コマンドダイアルを押し込んでから回す露出補正操作はかなり便利
  • フルオートでの画質は、いかにもパナソニックらしい鮮やかなもの
  • キットレンズはライカブランドのレンズと比べると、さすがに見劣りするものの、低価格なわりにはかなりの描写力
  • コンティニュアスAFは弱く、動くものにはAFがやや遅れ気味な傾向がある

 

G1のAFが動体に弱いのは、あちこちのレビューで指摘されている点なので、次の機種での改良を期待したいところです。


トラックバック(1)

このブログ記事を参照しているブログ一覧: LUMIX DMC-G1は動くものにはAFが遅れ気味の傾向

このブログ記事に対するトラックバックURL: http://digicame-info.com/mt/mt-tb.cgi/713

ドリーム情報舘2番館ブログ - lumix dmc-fz28 (2008年12月12日 05:15)

コンパクトから一眼へ……乗り換えにオススメなモデルは?朝日新聞中でも動きのある被写体を捉えたいのなら、「α300」「α350」と、ミラーなどを取り除いたデ... 続きを読む


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2008年12月12日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD400の詳細スペック?」です。

次のブログ記事は「シグマ MACRO 70mm F2.8 EX DGは絞り開放から非常に高い解像力」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る