PMA2009で登場するデジタル一眼の噂が掲載

Photography BayにPMA2009に各社から出品される新製品に関する噂が掲載されています。

PMA 2009 Preview

  • Kissシリーズはこれまで18ヶ月周期でアップデートされてきたが、PMA09で当然アップデートされると考えている。動画機能が搭載された、画期的な製品になるだろう
  • EOS-1D系の機種は3年周期でモデルチェンジされてきたが、AF問題とニコンD3の存在の2つの観点から、リニューアルの時期に来ていると多くの人が信じてる。1Ds MarkIV に関してはいくつかの噂はあるが、追加情報はない
  • ニコンD60はPMA09で動画が採用された新機種にリニューアルされるだろう。D40は後継機が登場しなければ、D60がD40を置き換えると考えている
  • ニコンD300は、PMA09で登場から18ヶ月になりD400にアップデートされるだろう。これまで出ている噂によるとD400は1600万画素で、動画機能が付く
  • ニコンD700を2450万画素にしたD700x/D800については、多くの人が登場を望んでいるが、信頼できる情報を得ていない
  • オリンパスのマイクロフォーサーズシステムはPMAで何らかの動きが期待される。パナソニックは既に知られている通り、動画機能を搭載したG1の姉妹機を準備している
  • ペンタックスは、HOYAの出した資料によると2009年にマイナーチェンジを含む3機種のデジタル一眼を発表する予定で、ドイツのフォトキナでアナウンス
  • ソニーに関してはPMAで新型機が登場するかどうか分からないが、α300/350とα700はPMA09でモデルチェンジの時期に来ている

 

この噂通りにデジタル一眼の新型機が次々に登場すれば、来年も今年以上ににぎやかな年になりそうですね。ただ、景気後退の影響でKissシリーズなどのデジカメのリニューアルが遅れるという噂もあるのが少々気になるところです。

2008年12月30日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2008年12月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンの新型EF100-400mm F4-5.6 ISは2009年2月に発表?」です。

次のブログ記事は「キヤノンEF24-70mm F2.8のリニューアルは当分の間なし?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る