ソニーα800の詳細スペック(別ソース)が掲載

Photography Bayにソニーのα800の詳細スペック(1/21の記事とは別のソース)が掲載されています。

α800

  • ソースはdpreviewのフォーラムへの投稿
  • ソニーα800のスペック(1つ目のスペックの噂)
    • ボディデザインはα700に似ている
    • 視野率100%のファインダー(ペンタプリズムはα700よりも大きい)
    • 15.2MP APS-C CMOSセンサー
    • ISO200-6400(拡張で100と12800)
    • クイックライブビュー
    • 可動式液晶モニター
    • 連写6.5コマ/秒
    • 新型ハイスピードフラッシュシンクロ
    • 9点ダブルクロスF2.8AFセンサー(トータル23点)
    • 新しい測光&AFセンサー
    • デュアルAFウルトラスピードモーター
    • Wi-Fi(無線LAN内蔵)
    • CF&MSデュアルメモリーカードスロット
    • 新型バッテリー
    • グリップはα700と共通
    • AF微調整
    • アイスタート(プリフォーカス)

(※2つ目のα800のスペックの噂は昨日の記事と同じなのでそちらを参照してください)

  • 私は1つ目のスペックはデマではないかと思うが、2つ目のスペックはありそうに思え、キヤノンやニコンのライバルと一線に並ぶ性能
  • 1つ目の噂にある視野率100%のペンタプリズムでどうやってクイックライブビューを実現するのかわからず非現実的

 

1つ目の噂のスペックにあるペンタプリズムのファインダーとクイックライブビューは、クイックライブビューの仕組みから考えると確かに共存するのは無理ですね。 

とはいえ、α700が登場してから今年の春で1年半になるので、モデルチェンジの周期から考えるとスペックはともかくPMA09あたりでα800が発表される可能性は高そうです。

2009年1月22日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年10月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

このブログ記事について

このページは、2009年1月22日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEF24-105mm F4L IS IIプロトタイプのテストが行われている?」です。

次のブログ記事は「ニコンD3Xの唯一の不満はセンサーのゴミ除去機能を搭載していないこと」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る