D3XとEOS 5D MarkII の解像力の比較ではD3Xが明らかに優れている

Ken Rockwell.comにNikon D3XとEOS 5D Mark II の比較記事が掲載されています。

Nikon D3X vs. Canon 5D Mark II Sharpness Comparison

  • (D3Xと比べると)EOS 5D MarkII は明らかに画質が劣っているように見える
  • 理由は単純で5D MarkII ではノイズリダクションが残すべき細かい部分を塗りつぶしてしまうため
  • 5Dや5D MarkII の画質は大きなプリントでは素晴らしく見えるが、目の肥えた人が見ると人工的なデジタル処理が目に付く。一方、ニコンのカメラはキヤノンほどシャープに見えないが、デジタル臭さを感じさせない
  • D3Xは(ニコンにしては)珍しく十分な解像力を持っていて、5D MarkII よりもシャープ。そのピュアな画像は完璧に5D Mark II の画像を打ち負かしている
  • 初代5DがNikon D3よりもシャープだったのと異なり、D3Xは明らかに5D Mark II よりも優れている

 

元記事のサンプル画像をマウスでポイントするとD3Xと5D MarII の画像が切り替わるので、両機の解像力の違いがよくわかりますね。

ここでは、5D MarkII の完敗という結果になっていますが、JPEG撮って出しでの比較なので、JPEGの描写がソフトぎみで倍率色収差補正機能を持たない5D MarkII には、少々辛い勝負になっていますね。

2009年1月10日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年1月10日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEF50mm F1.4は特筆するべき点はないが、使いやすく素晴らしいレンズ」です。

次のブログ記事は「Nikon D700xの発売日&スペックの予想「24MPで今年の夏発表?」」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る