キヤノンPowerShot SX10 ISは長く満足して使えるカメラ

日経トレンディネットにキヤノンのPowerShot SX10 ISのレビューが掲載されています。

キヤノン「PowerShot SX10 IS」、動画撮影にもこだわる広角対応の光学20倍ズーム機

  • コントローラーホイールにはクリック感がなく、どのくらい回せばよいか直感的に判断できないのが残念
  • 液晶モニタは23万画素で近ごろの高精細タイプと比べれば表示は粗いが、屋外でも十分に見やすく実用的
  • AFは通常のAF、顔認識AFともスピードや精度は文句のないレベルで、スッとピントが合う
  • 画質は低感度から高感度まで安定した描写で、強いノイズ感もない。発色は自然で豊かな階調
  • レンズは歪曲が目立ち、望遠側でほんわりした描写だが、このクラスでは十分な性能
  • 28mmスタートのレンズやサーボAFなどの写真をしっかり撮るための機能を搭載してきたのは評価できる。長く満足して使えるカメラ

 

色収差が目立つのと望遠側が少々甘いのがウィークポイントですが、超高倍率ズーム+極小画素のコンデジとしては、カリっとした描写で思ったより画質はいいですね。姉妹機でCOMSのSX1と比べると、静止画ではこちらのほうが若干キレがあるように感じます。

2009年1月15日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2009年1月15日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「大伸ばしではニコンD3Xが最もシャープでかつ自然な描写」です。

次のブログ記事は「ソニー裏面照射型CMOSセンサー「Exmore R」を製品化。デジカメに搭載する可能性もあり」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る