Nikon D5000はバウンス撮影可能な内蔵ストロボを搭載?

Canon RumorsにPMA2009のニコンの新製品に関する噂が掲載されています。

Odds & Ends

  • Nikon D5000は可動式液晶モニタを採用し、D300/D90の12MPセンサーと、バウンス撮影が可能な新型の内蔵ストロボを搭載するだろう。D5000が動画機能を持つかどうかについては情報がない
  • D400は、PMA2009ではリリースされない
  • D4も登場しない
  • 以前から噂されている中判デジカメやレンジファインダー機の登場も切望しているが、今年中の発表はないと思う

 

D4は年末ごろという話だったのでPMA09に登場しないのは当然として、D400がPMA09に登場しないとしたら少々残念ですね。ただ、D400の発売は7月と噂されているので、発表がもう少し後になってもおかしくはないかもしれません。

D5000は、この情報が正しければバウンス撮影が可能な内蔵ストロボを搭載しているようで、これはかなり便利そうですね。ただ、ガイドナンバーの小さい内蔵ストロボでバウンス撮影をすると、シチュエーションによってはすぐに光量不足になってしまいそうな気もします。

2009年2月27日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年2月27日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「SIGMA 24-70mm F2.8 は純正に比べコストパフォーマンスが高いレンズ」です。

次のブログ記事は「ニコンD3/D300/D700で動画撮影を可能にするアプリケーションが公開」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る