ニコンが年末に中判デジカメ"The Big" D4を発表?

Nikon Rumorsにニコンの中判デジタルカメラ(MXフォーマット機)に関する噂が掲載されています。

Nikon medium format again (MX)

  • ソースは読者からのメールで事実確認はしていないが、このソースには信じるに足る理由がある
    • ニコンの中判カメラはないという情報は誤りで、ニコンは年末に"The Big"D4と呼ばれる中判カメラを発表する
    • この情報は何人かのプロカメラマンによって確認されている
    • CCDのサイズは55×55mmで解像度に関しては正確な情報はないが、5000万画素前後で、ライカS2と非常に似たカメラシステムになるだろう
    • 中判のレンズに関しては詳細な情報がないが、D4とともに35mm、80mm、180mmのリリースが計画されている
    • 価格は30000米ドル~40000米ドル。これは噂ではなく事実

 

ニコンの中判(MX?)に関しては管理人は正直半信半疑ですが、Nikon Rumorsの管理人さんと情報の提供者は、かなり自信がありそうなニュアンスです。

実際にニコンから中判が発売されたら、キヤノンの動向を含めいろいろと面白そうな展開になりそうですが、価格が3~4万ドルでは、一般庶民の管理人には手の届かない夢のカメラですね。

2009年2月13日 | コメント(2)

コメント(2)

 事実名情報がわかりませんけど、ニコンが本格的に中版参入されるとペンタには脅威ですね。
 価格はまだ庶民レベルではないですけど・・・いづれは低価格なのも出すでしょうから。ペンタはうかうかしてられません。
 645Dで勝負をかけてもいい時期かもしれませんね~

ペンタ爺さん
コメントありがとうございます。

ニコンが本格的に中判に参入すると、確かにペンタには厳しい戦いになるでしょうね。

ただ、ペンタ645Dは比較的リーズナブルになるという噂があるので、住み分けができるかもしれません。いずれにしてもペンタックスにも何か大きな動きが欲しいところですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年2月13日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「PANASONIC Lumix G Vario 14-45 F3.5-5.6(G1のキットレンズ)は広角端での性能に問題が多いレンズ[訂正]」です。

次のブログ記事は「ヨドバシカメラのデジタル一眼売れ筋ランキングではKiss X2がダントツ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る