PENTAX DA★55mm F1.4 SDMは驚くほどシャープな素晴らしいレンズ

DigitalCameraReviewにペンタックスのDA★55mm F1.4 SDMのレビューが掲載されています。

Pentax DA* 55mm f/1.4 SDM Lens Review

  • コントラストは素晴らしくよく、解像力も中央から周辺部まで非常によい
  • 色再現性は正確で色乗りもよい。ボケ味は驚くほどよい
  • 歪曲は認められず、フレア耐性は非常に良好。周辺光量落ちはF1.4-F1.8でごくわずかに認められるがスタジオでのテストで見える程度
  • 色収差はこのレンズの欠点で、絞り開放では色ずれが目立つがF2.8以上では解消する。FA50mm F1.4よりもパープルフリンジが目立つのは残念
  • SDMは静かだがFA50mm F1.4と比べて速くはない
  • AFはK10Dでは正確性に欠ける(後ピン傾向)が、K20DとK2000(K-m)では完璧な結果
  • 隅々まで驚くほどシャープでボケ味も素晴らしく、鏡筒の作りもきわめてよい、素晴らしいレンズ

 

色収差やパープルフリンジが目立つことが唯一の欠点で、その他の点では文句なしの高性能レンズのようですね。個人的には価格がもう少し安ければ・・・と思います。

2009年3月 2日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年3月 2日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンの公式プライスリストにEF24-70mm F2.8 ISが掲載?」です。

次のブログ記事は「キヤノン EF24-70F2.8L IS登場の情報は誤り?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る