ZUIKO DIGITAL ED9-18mm F4.0-5.6はスタンダードタイプとしては十分満足できるレベルのレンズ

CAPAカメラネットの「わしぁカメラが好きなんじゃ!!」にオリンパスの9-18mm F4.0-5.6のレビューが掲載されています。

コンパクトな標準ズームと大差ない軽快さがイイ!『ZUIKO DIGITAL ED 9-18ミリF4.0-5.6』

  • オリンパスEシリーズにいちばん魅力を感じる点はコンパクトな交換レンズで、コンパクトなのに描写性能がしっかりしているのがイイ
  • 既存の2本の広角ズーム(7-14mm F4、11-22mm F2.8-3.5)は小型ボディにベストマッチとは言えない大きさだったが、ED9-18mm F4-5.6はコンパクトな標準ズームに比べても感覚的に大差ない
  • 描写性能は、スーパーハイグレードやハイグレードほどではないが、スタンダートタイプとしては十分満足できるレベル
  • 9mm開放で周辺部に甘さが見られるが、1段絞れば改善され、2段絞れば中央から周辺部にかけて均一にシャープ。望遠側は開放からしっかりした像

 

オリンパスのレンズは価格にかかわらず性能の良いレンズが多いですが、このED9-18mmも価格やコンパクトさの割りには、かなり性能の良いレンズのようです。サンプルは縮小画像なので、解像力はよくわかりませんが、空の深いブルーの色はオリンパスらしい発色ですね。

2009年3月17日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年3月17日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノン EF85mm F1.8は絞り開放から非常に高い解像力」です。

次のブログ記事は「Canon PowerShot SX200ISのレビュー&サンプル画像が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る