ペンタックス DA★60-250mm F4ED SDMを4月24日に発売

PENTAXのDA★60-250mm F4 ED [IF] SDMの発売日が決定しました。

DA★60-250mmF4ED [IF] SDM

  • EDガラスの採用により色収差を補正、高いシャープネスを実現
  • ズーム全域で開放F値が変わらない、使いやすさと描写力に優れた一本
  • 防塵防滴、SDM対応
  • 4月24日(金)発売
  • 希望小売価格:オープン価格

 

2006年のフォトキナからモックアップが展示されていたレンズで、いったいいつ発売になるのかとペンタックスファンを長い間やきもきさせていた(?)レンズですが、4月24日についに発売になります。価格はヨドバシカメラで168,000円(10%ポイント還元)なので、実質15万前後のようです。

桜には間に合いませんでしたが、発売日にゲットすればゴールデンウィークには使えますね。あとは、このレンズがどんな描写をするのか、サンプルがあがって来るのが楽しみです。

2009年4月 7日 | コメント(4)

コメント(4)

やっと発売ですね~! これが発売されちゃうと、後はロードマップにあるのは645D用のレンズだけ・・・
淋しい限りです・・・。400㎜以上の望遠のラインナップもそろそろ欲しいところですが、開発の余力があるのでしょうか?

てばまるさん
コメントありがとうございます。

本当に"やっと"という感じの発売ですね(^^;
これで、しばらくはAPS-C用の新レンズはなさそうですが、今のペンタックスの状況を考えるとここまでよく揃えたと思います。

400mm以上はとりあえずシグマに頼るしかなさそうですが、645のレンズが一段落したあたりで出てくるかもしれませんね。

そろそろ小型のちゃんとしたフラッシュがほしい

A-1さん
コメントありがとうございます。

個人的には、キヤノンみたいなバウンス可能な小型フラッシュが欲しいです。でも、ペンタの現行型の小型フラッシュって機能面はともかくとして発売時期は意外に新しいんですよね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2009年4月 7日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD60後継機(D5000?)は可動式液晶ディスプレイ搭載で4月14日発表?」です。

次のブログ記事は「SONY 70-400mm F4-5.6G SSMは開放からくっきりした描写」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る