シグマ24-70mm F2.8 EX DG HSMは旧型より大幅に優れている

PopPhotoにシグマ 24-70mm F2.8 EX DG HSMのレビューが掲載されています。

Sigma 24-70mm f/2.8 EX DG HSM AF: Lens Test

  • HSMや、ELD・SLDガラス、非球面レンズ、円形絞りを採用し劇的な進歩
  • SQFテストの結果は素晴らしく、旧型に比べて特に50mm、70mmでは解像力とコントラストで大幅に優れている
  • 歪曲は24mmで0.39%のタル型、50mmで0.09%、70mmで0.15%の糸巻き型で、旧型(24mmで1.2%のタル型、50mmと70mmで1.5%と1.8%の糸巻き型)に比べて大きく改善
  • 周辺光量落ちは24mmと70mmではF3.5で解消し、50mmでは認められない
  • 最大撮影倍率は70mmで1:4.35で、旧型(1:3.6)に及ばない
  • AFが高速でコンパクトなトップクラスのレンズ

 

旧型と比べるとコンパクト化を実現しながら、解像力やコントラスト、歪曲などの性能が劇的に向上しているようです。価格は旧型よりかなり高くなりましたが、性能を考えるとコストパフォーマンスは悪くなさそうですね。

2009年4月12日 | コメント(2)

コメント(2)

こんにちは。
このレンズは良さそうですよね。
実は狙っています。といってもいつαマウント出してくれるか分かりませんが(笑) 純正カール君の24-70は高くてちと手が出ませんし・・・・

旧タイプは使っていたことがあるのですがコントラスト高めの描写でなかなかのものでした。しかし操作性とボディボランスに難があって結局売却してしまいました。

123さん
コメントありがとうございます。

ソニーの場合は純正24-70も設計の新しいレンズなので悩ましいところですが、コストパフォーマンスはシグマのほうがよさそうですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2009年4月12日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS60Dには1D系のAFが採用される?」です。

次のブログ記事は「キヤノンEF35mm F2はしっかりした性能だがボケ味が残念」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る