EOS Kiss F後継機は7月7日に発表?

Canon RumorsにEOS Kiss F後継機の発表に関する噂が掲載されています。

T1/2000D Announcement.... Again [CR1]

  • メールによる情報によると、キヤノンはT1/2000D (KissF後継機)を2009年7月7日に発表する
  • "Kiss F後継機の発表は今週の火曜日に予定されていたが、予定が遅れて来週に鳴り物入りで登場することになった"
  • この情報は疑わしいと思う。他の意見としては、キヤノンはニコンD3000の発表を待っているのではないかということだ。T1/2000D (KissF後継機)の確実な情報はいまのところ得られていない
  • ニコンD3000は動画を搭載していないと噂されているが、T1/2000D(KissF後継機)はすべての噂で動画が搭載されいてることが示唆されている。キヤノンが+1ポイントだ

 

KissF後継機の発表に関する噂は、6月からこれで4度目で"3度目の正直"にはなりませんでしたが、"4度目の正直は"あるのでしょうかね(^^; Canon Rumorsの管理人さんも今回の情報を信じていないようなので、あまり期待しないほうがいいかもしれません。

あと、ニコンD3000の発表を待っているのではないかという話が出ていますが、キヤノンがD3000の発表を待ってKissF後継機を後出しにしたとしても、今更スペックは変更できないでしょうし、特別に有利になることも無いような気がするのですが・・・

2009年7月 3日 | コメント(4)

コメント(4)

キヤノンさん、後だしジャンケン好きですからね。
スペックで上回る自信があるからこそ、待ってるのかも。
後から大きいインパクト与えたほうが相手を潰せると、
キヤノンさんは考えてるような気がします。
D90と5D2のときもそんな感じでしたし。

ふゆっき。さん
コメントありがとうございます。
 
確かにキヤノンは後だしジャンケンが好きなようですが、KissF後継機は後出しするほどインパクトのある機種に仕上がっているのかな?と少々疑問に思わないこともないです(^^; 
元記事にあるように動画の有無あたりでニコンに差をつけてくるかもしれませんが。


キヤノンは民生品だけでなく、業務用カムコーダを手がけるほどのメーカーですから、ビデオへの思い入れはソニーとパナソニックと同じくらいあるのでしょう。

・・・そういえばSEDのSの字も聞かなくなりましたが、ディスプレーはまだ作るつもりなんでしょうかね?

うにさん
コメントありがとうございます。

そういえばキヤノンは業務用の映像機器を作っていましたね。EFレンズが使えるビデオカメラもありましたね。

SEDはライセンス問題などのいろいろな問題が出て立ち消えになったような感じですが、どうなることでしょうね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年7月 3日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEF24-70mm F2.8L ISとEF(EF-S?)35mm F1.8の噂が掲載」です。

次のブログ記事は「リコーGR DIGITAL III の発表は夏真っ盛りの頃になる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る