EOS 1D Mark IVの発表日と詳細スペックに関する噂が掲載

Canon rumorsにEOS 1D Mark IV の発表日と詳細スペックに関する噂が掲載されています。

1D Mark IV Announcement

  • フランスの雑誌Response Photoによると、新型の1Dは8月25日に発表されることが期待できるとのこと
  • 我々のより信頼できるソースによると、新型デジタル一眼の発表日は9月1日の予定とのことだが、今のところ確認はとれていない

1D Mark IV Specs[CR2]

  • もうすぐ登場する新型1Dに関するスペックリストをメールで受け取った。このソースの信憑性は五分五分
    • 1D Mark IV のスペック
    • 1600万画素フルサイズ
    • デュアルDIGIC V
    • 連写は10コマ/秒
    • 61点AF
    • 視野率100%のファインダー
    • 3インチVGA液晶モニタ(有機ELの可能性もある。テスト機には有機ELが搭載されていた)
    • SD/CFスロット
    • 1080p 24、25、30コマ/秒の動画
    • 新型のより軽いバッテリー
    • デザインの変更(第2のジョイスティックタイプのコントローラー)
  • 61点AFポイントについては希望的観測ではないか

 

記事にある発表予定日の8月25日とは本日の日付ですよね(^^; 雑誌記事に載っていた情報ということなので、ある程度裏付けはとれているのかもしれませんが、どうなることでしょうか。また、9月1日(または、9月の第1週)というのはEOS 7Dが発表されると噂されている日ですが、7Dと新型1Dは同時発表になるのでしょうかね。

1D Mark IVのスペックに関しては、これまでAPS-Hのままという情報が多かったのですが、ここでは16MPのフルサイズということで、根本的に変わってしまっています。この情報の信憑性はあまり高くないようですが、キヤノンのラインナップの中でAPS-H機が維持されるのかどうか注目ですね。

2009年8月25日 | コメント(6)

コメント(6)

フルサイズセンサー搭載の高速機ですか。
確かに魅力的なモデルではありますが、
APS-Hですらミラーショックで文句を言う人がいるのに
フルサイズ用の大きなミラーを10コマ/秒でパタパタ…

フルサイズで高速機を作るなら、RSのエンブレムを復活させてくれー。

前にも似たようなやり取りがあったと記憶していますが、1D系のミラーはフルサイズからの流用だったと思います。
わざわざ専用品を造ったりはしていない訳ですね。
少なくともメカ的には、135サイズにフォーマットを変更しても連射速度は変わらないわけです。

逆に言えば、APS-H専用の小型ミラーを搭載すれば、駆動速度のさらなる向上が見込めるわけで・・・

APS-H機はミラーはフルサイズと共用ですよ・・・ファインダーもAPS-H用に周りマスクしただけのものですし

フルサイズの割りに画素数が少ないですね。高感度は期待がもてるということでしょうか。しかしプロの方からすれば少し少ないかも?しかしいいスペックですねぇ。惹かれるなぁ

>前にも似たようなやり取りがあったと記憶していますが、1D系のミラーはフルサイズからの流用だったと思います。


あら、ミラーって共通だったんですね。
比べた事が無かったので気付きませんでした。(^^ゞ
だとしたらフルサイズの高速機もありえるわけですね。

だったら期待しちゃうなー。
でもでも、フルサイズ化してしまうとお値段が…
100万円近い1Dsは私には無理ッス。

コメントありがとうございます。
 
>E.Oさん
ウォルサムさんとハマナスさんからレスが付いていますが、ミラーは共用みたいですね。スペック的にはフルサイズの16MPはちょうど使いやすそうな画素数で、私も買える価格なら欲しいですね。
 
>soulさん
このスペックが事実なら、高画素は1Ds系にまかせて、高速連写と高感度の性能を狙っているのかもしれませんね。私もちょうどいいスペックだと思います。欲しいです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2009年8月25日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーExmor R搭載機には、ちょっと肩すかしを喰らった」です。

次のブログ記事は「ソニーα500の写真と詳細スペックが掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る