EOS 1D MarkVは10月22日から開催されるPhoto Plus Expoで発表?

Philip BloomにEOS-1D MarkV に関する噂(昨日のCanon Rumorsとは別ソースのもの)が掲載されています。

Canon 1d MkV imminent!?

  • 1Dは、MarkV になる。日本では「4」は縁起の悪い数とされているため、彼らは4をスキップしたように思われる
  • 多くの異なるソースから聞いた話によると、EOS-1D MarkV は予想よりも早く今年中に発売されるようだ。今月22-24日にニューヨークで開催されるPhoto Plus Expoに登場する可能性が高い
  • センサーはフルサイズではなく1.3×クロップのAPS-Hのようだ。画素数は1600万画素と(7Dや5Dmk2よりも)低い。連写速度は11コマ/秒と聞いている
  • 動画は7Dと同じフレームレートのようで、いくつかの機能強化がされている
  • このカメラは安価になることは期待しないほうがいい。Mark III は4000以下(4000ドルの意味?)になったが、Mark V はより高価になるだろう

 

先日、Canon Rumorsに出ていた情報と比べると、連写速度が12コマ/秒から11コマ/秒と若干低下していますが、APS-Hの1600万画素という点は同じですね。

安価になることは期待できないということですが、一般のアマチュアでもがんばれば買えるくらいの常識的な価格で発売して欲しいものです(^^;

新型1Dは噂では本日発表という話でしたが、22日から開催されるイベントで発表ということが事実なら、もう少し遅くなる可能性もあるかもしれませんね。

2009年10月20日 | コメント(4)

コメント(4)

比較的地味(堅実?)なスペックで、安価になるのは期待出来ないという話ですと、いったい何にコストを投じているのでしょうか。
噂されているRAW動画はCFカードの転送速度を考えると現実的ではないので、それ以外だとするとAF性能辺りでしょうか?
最近のキヤノン機の画素数からすると低画素数なので、高感度特性を追求しているのかとも一瞬思ったのですが、APS-Hの1600万画素って、5DMarkⅡよりも狭ピッチなんですよね…
1D3後継機にはこのAPS-H1600万画素説と、フルサイズ2400万画素説の二つがあるようですが、どちらか(というかこの記事のほう?)はフェイクのような気がしてきました…。

地味なスペックだが、価格は高価となると、バッファメモリや無線LANの機能でも内蔵させ、メモリーカード無しでも使えるようにでもするんじゃないですかね。

 

DiGiC4の立場は・・・
DiGiC5が出るからでは?

1D MarkVのスペックが書かれているAPS-H1600万画素のスペックでしたらあまり魅力を感じませんね。
動画の搭載がメインのようですが。
現在の中古価格から
考えますと20万ほど差額が出てきます。
+20万で現在の1Dからの乗換えでは乗り換える意味があまり見当たりません。
(動画をされている方はたメリットがありますが)
+20万でしたら5DMk2もしくは7Dを購入しサブに使ったほうが
いろんな面で活用できると思いますがいかがでしょうか?
1DsMk3が発表された時のようなサプライズな発表を期待したいですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2009年10月20日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノン EF-S18-135mm F3.5-5.6 ISは魅力のあるレンズとは言えない」です。

次のブログ記事は「キヤノンが「EOS-1D Mark IV」を正式に発表」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る