ドイツタムロンの公式サイトでカウントダウンが進行中

Photo Rumorsにタムロンのティーザー広告(?)に関する情報が掲載されています。

Tamron is coming up with something new (Tamron lens rumor)

  • ドイツのタムロンのサイトのトップページにカウントダウンのタイマーが設置されている
  • 16日と15時間と51分48秒後(※Photo Rumorsに掲載されているスクリーンショットの残り時間です)にタムロンから何が発表されるのだろうか?

 

ドイツのタムロンのサイトで確かにカウントダウンが行われていますね。この記事を書いている時点で残り15日と11時間になっています。

新製品のスペックに関しては、現時点では情報がありませんが、タムロンのラインナップに穴がある部分というと、APS-C用の望遠ズーム(50-150mmなど)や、フルサイズ用の超広角ズーム(14-24mmなど)あたりでしょうかね。個人的には28-75mm F2.8VCを出して欲しいです。

あと、4/3rumorsには「タムロンがマイクロフォーサーズ用のレンズを出すのではないか?」という予想が掲載されていました(単なる希望で根拠はないようです)。大々的にカウントダウンをしているので、もしかするとマイクロフォーサーズ参加のようなビッグニュースの可能性もあるかもしれませんね。

2009年11月11日 | コメント(14)

コメント(14)

いままでこのようなイベントありましたっけ?
何か特別なものが発表されるんですかね。
期待して待ちたいと思います。

話題性から考えると、90マクロが新型VCになるとか?

気になりますねー。
B005の次は28-75mm VCとか出そうですが、わざわざカウントダウンするくらいだから
今までに無かったラインナップとかなんですかね?
そういえばタムロンってマクロ以外の単焦点って出してないんで、いよいよ着手するとか。
後はAFが弱めなんでUSM化してくれると嬉しいかな(その分、価格上がりそうだけど)。

レンズメーカーさんがこういうことするのってあまり記憶がないので興味津々ですが・・・。
もしかして某カメラブランド買収発表とか?
S社に対抗して潜水艦発売とか?
最有力は、マイクロフォーサーズのレンズ出す。でしょうか?

あわせて、防塵防滴対策したレンズも大歓迎・即購入なんですがねぇ。

まさか、とは思いますが、
シグマみたいに、自社生産のカメラボディとか (((;゚Д゚)))

ふゆっき。さんに一票(90マクロのVC化)です。(^_-)
A09かもしれないですね。
そうなったら、α900はピンチに。。。(+_+)

意外なところで、リコーの例のカメラ用のユニットを独自で出すとか!(^^♪

楽しみですね。

コメントありがとうございます。
 
>Gレンズラブさん
レンズメーカーがカウントダウン広告を出すのは、記憶にないですね。普通の新製品ではなくて、何かもっと大きな発表を期待できるかもしれませんね。
 
>ゆふっき。さん
90マクロのVC付きはいいですね。キヤノンやニコンも100mmマクロに手ブレ補正を付けてきたので、タムロン90VCもあるかもしれませんね。
 
>Tさん
普通に新レンズが発表されるだけだとすると、確かにカウントダウンは大げさなような気がしますね。高級単焦点シリーズの発表だとしたら、個人的には大喜びなんですが・・・。USM化もいいですね。
 
>てばまるさん
タムロンはあまり派手なことをやらないイメージなので、カウントダウン広告とはちょっと意外ですよね。どこかの企業の買収とか、デジカメ本体に参入などだったとしたら大ニュースですね。
 
>Catmaniaさん
タムロンも防塵防滴やUSMを採用した高級レンズシリーズを作ってもいいかもしれませんね。私も買うと思います。
 
>ペンちゃんさん
自社開発のカメラも絶対ないとは言い切れないような気がします。タムロンはソニーの傘下なので、ソニーからの協力は得られるでしょうし・・・
 
>おぐりさん
90マクロのVC化はいいですね。個人的には、A09のVC化も大歓迎です。たしかに、VCレンズが増えすぎると、αやペンタは不利になるかもしれませんね。
タムロンがリコー陣営に加わったら面白そうですね。ソニーが怒りそうですが(^^;

そういえばタムロンはソニーとの関係が深いのでしたね。
そういう意味では、ソニーに怒られることはできないかもしれませんね。
ふと思ったのですが、ソニーは手持ちHDRで、電子的な手ぶれ補正を実現しているのでVC化はゴーサインが出るかも。。。
電子的な後処理での手ぶれ補正ならVCと併用して相乗効果も見込めると思うので、逆に他社にはないアドバンテージになるし。(^^♪

なんて思いました。我がペンタは。。。

Sorry, It's not a lens!
と言う文字が書いてありますね。残念。

コメントありがとうございます。
 
>おぐりさん
タムロンはソニーと関係が深いとはいえ、ソニーのライバルであるニコンやキヤノン用のマウントを作っているわけなので、可能性としては何でもあるかもしれませんね。
電子補正との組み合わせは、今度のミラーレス機でやってくるかもしれませんね。
ペンタは地味にがんばっていると思いますが、ミラーレスに参入する開発リソースはあるんでしょうかね(^^;
 
>SWSさん
本当に書いてありますね。話が大きくなりすぎたので、わざわざ注釈を入れたんでしょうかね。新レンズではないのは残念ですが、何があるんでしょうかね。

18日に、もし本当にSONYのミラーレス機の発表があるとすれば、
タムロンの発表は、その翌週になりますよねえ。
このタイミングを考えると、もしかして……。

完全に肩透かしでしたね。

釣り? w

単に、ドイツタムロンのサイトのリニューアルへのカウントダウンだったのでしょうか?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2009年11月11日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リコーがレンズ・撮像素子一体型ユニット式システムカメラGXRを正式発表」です。

次のブログ記事は「リコーGXRのA12ユニットとS10ユニットのサンプルが多数掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る