タムロンから2本の新型ズームレンズが登場?

Photo Rumorsにタムロンの新しいレンズに関する噂が掲載されています。

Two new lenses coming from Tamron

  • 2010年の第1四半期にタムロンの2つの新型ズームレンズの発表が予想される
  • 一つは70-300mm VC、もう一つは18-200mm
  • 詳細は不明だが、二つの新製品はおそらく現行のAF18-200mm F3.5-6.3 Di II と、AF70-300mm F4.0-5.6 Diを置き換えることになるだろう

 

ライバルのシグマも70-300mmにOSを搭載してきたので、タムロンが70-300mmにVCを搭載してくるというのは、十分にありそうな話だと思います。

シグマの70-300mmではOSを搭載した新型で残念なことにテレマクロが省かれてしまったので、タムロンはできればテレマクロを残して欲しいところです。

それから、18-200mmのほうは何が変更されるのか情報がありませんが、VC化でないとしたら、光学性能のブラッシュアップでしょうかね。

2010年1月 9日 | コメント(1)

コメント(1)

ペンタマウントでAF70-300mm F4.0-5.6 Diを使っていましたが、現在では純正の50-300に買い換えました。

理由は、いろんなところで指摘されるパープルフリンジ。
軽量でテレマクロがあり、いいレンズと思いましたが、パープルフリンジだけは我慢できず。

是非是非、ここだけは改善してほしいですね!


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2010年1月 9日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS-1Ds MarkIVのスペックと発売日に関する噂が掲載」です。

次のブログ記事は「キヤノンEF100-400mm F4.5-5.6L ISは、ISとコーティングの改良が必要」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る