Canon Rumorsによる2009年のベスト製品・ワースト製品が掲載

Canon Rumorsに2009年のキヤノン製品のベストとワーストがジャンル別に掲載されています。

2009 Canon Rumors Awards!

  • 下記は私が選んだ2009年のベストとワースト
  • ベストの新型デジタル一眼 優勝:EOS-1D MarkIV 次点:EOS 7D
    • 1D MarkIVは画質、AFそして機能によって勝者となった。価格が高いのが、唯一批判されている点。7Dは多くの人にとって素晴らしいカメラだが、小絞りでの画質の甘さを経験してからは少し評価が下がった
  • ワーストのデジタル一眼 最下位:Rebel T1i(Kiss X3)
    • 多すぎる画素数と役に立たない動画モード。(キットレンズの)18-55は1510万画素を解像することは期待できない。20コマ/秒の1080p動画モードは話にならない。サブ電子ダイヤルは売り文句にならないが、重要な機能なので搭載して欲しい
  • ベストコンパクトカメラ 優勝:PowerShot S90 次点:SD780(IXY DIGITAL 210IS)
    • S90はサイズが小さく高画質。SD780は、本当に小さく極めてスタイリッシュ
  • ワーストコンパクトカメラ 最下位:SX120 次点:A480
    • SX120は大きくデザインが醜い。頼りにならず、つまらない。A480はISを入れて欲しかった。このカメラの液晶は最悪
  • ベストの交換レンズ 優勝:TS-E17mm F4 次点:EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM
    • 17mm F4の作りのよさ、画質、使い勝手が最高で実によい製品。15-85mmは作りもよく、7Dで性能を発揮する。実際に使ってみて、価格だけの価値があると思った
  • ワーストの交換レンズ 最下位:EF-S18-135mm IS (ノーコメント)
  • ベストサードパーティー製レンズ 優勝:タムロン17-50mm F2.8VC
    • 旧型の大ファンだったが、手ブレ補正が追加されてより価値が高まった
  • キヤノン以外のベストのカメラ 優勝:ライカM9 次点:パナソニック GF1
    • 私は銀塩のライカを使っていてレンジファインダー機が大好きだ。M9も3月に届く予定だ。GF1は素晴らしいカメラだが、外付けEVFが極めて悪いことや、カメラの正面のロゴがよくないこと、JPEGの処理が劣っていることがコンデジのように感じさせる

 

2009年のキヤノンのデジタル一眼は3機種しか発売されていないので、1D MarkIV、7D、Kiss X3のどれか1つがワーストになってしまうのは仕方がないわけですが、デジタル一眼でトップシェアのKiss X3をワーストカメラとしてしまうのは少々かわいそうな気がします(^^;

ただ、Kiss X3はエントリーモデルとしては画素数が多くてレンズを選ぶことや、実力を発揮させるにはRAW撮りが必要なことなどもあり、確かに少し気難しい一面があるカメラだと思います。でも、動画に関しては、720pをメインで使うことを考えれば悪くないと思いますが。

コンデジのベストはPowerShot S90で、これは、G11と同等の画質をコンパクトサイズで実現したということで、妥当な選択のように思います。

交換レンズでは、確かにTS-E17mmは素晴らしい出来でベストも納得です。EF-S15-85mmは旧型に比べるとグンとよくなっているので、次点は納得できなくもないですが、個人的にはEF100mm F2.8L マクロ ISを入れて欲しかったですね。

また、交換レンズでワーストになったEF-S18-135mm ISは、海外のレビューでかなり酷評されているので、ワーストは致し方ないかもしれません。

 

2010年1月 2日 | コメント(3)

コメント(3)

TS-E17mmF4に忘れていたContax GのHologon16mmF8を思い出しました。
当時、仕方ないと諦めていた周辺光量落ちや暗さが克服されている。
キヤノンの技術力に「凄い」と思いました。
αにも出て欲しいな。

Kiss X3がワースト1と言われた日には他社の立場が無いですね。文句無し一番の売れ筋ですし・・・・ 
日本の関係者なら怖くて書けないでしょ。ヨイショすることは多々あっても(笑) 
でもこういう勢いで好き勝手やるサイトには頑張ってもらいたいです。

海外サイトのこうした歯に衣着せぬ物言いは見ていて爽快です。
特にキヤノンに関しては、こういう一刀両断が非常に参考になるので助かります。

7Dの小絞りの限界は、7D自体というよりはAPS-Cフォーマットを撲滅に追いやる鏑矢になるかもしれませんね。

100Lマクロがランキングにもはいっていないのは若干気になりますが、使っている自分の意見としては、あれは非常に優秀でとても便利なものなのですが、「神がかっている」というのとはちょっと違うものな気がするので、妥当な判断かもしれません。
TS-Eの17ミリは、これをフルサイズで使いたいが故に、5DⅡを私に買わせてしまった(肝心の17ミリをまだ買っていないのですが)非常に気になるレンズです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2010年1月 2日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「あけましておめでとうございます 2010年1月1日」です。

次のブログ記事は「ペンタックスK-xとEOS 5Dの1200万画素機同士の比較サンプル画像が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る