ペンタックスK-xとEOS 5Dの1200万画素機同士の比較サンプル画像が掲載

RiceHigh's Pentax BlogにペンタックスK-xとEOS 5DのISO感度別の画質の比較記事が掲載されています。

12(.3)M Vs 12(.8)M: APS-C K-x Vs FF 5D ISO Measurbation

(サンプル画像はリンク先を参照してください)

  • サンプル画像は、ほぼ同時刻に同じ被写体を同じ距離からほぼ同じライティングで撮影した
  • ペンタックスK-xは、FA31mm F1.8(換算47.6mm)をF8まで絞って最高画質のJPEGで撮影
  • キヤノンEOS 5Dは、EF50mm F1.8IIをF8まで絞って最高画質のJPEGで撮影
  • 色合いや露出、シャープネスは両方のカメラがなるべく近くなるように調整した

 

サンプルを見る限りでは、5Dはカラーノイズがかなり目立ち、高感度ノイズはK-xのほうが少ないように感じます。同じ画素数のAPS-C機とフルサイズ機での比較なので、発売時期の差によるセンサーや画像処理系の進歩にはビックリですね。

ただ、高感度ではK-xのディテールがノイズリダクションのためか、ややつぶれ気味なのに対し、5Dのほうは若干多くのディテールが残っている印象で、この辺りにフルサイズセンサーの余裕を感じさせます。

低感度のシャープネスに関しては、パッと見、K-xのほうが上のように感じますが、これは、使用しているレンズ(ペンタックスは自慢のリミテッドレンズでキヤノンはEFで最安のレンズ)の性能差かもしれません。

あと、このテストはデフォルト設定同士での比較ではなく、少し設定をいじってあることに注意が必要かもしれませんね。

 

2010年1月 2日 | コメント(0)


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2010年1月 2日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「Canon Rumorsによる2009年のベスト製品・ワースト製品が掲載」です。

次のブログ記事は「アクセサリーメーカーのカタログの対応機種にD900が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る