ニコンがAF-S 50mm F1.2を開発中?

Nikon RumorsにニコンのAF-S 50mm F1.2に関する噂が掲載されています。

Rumor: Nikkor AF-S 50mm f/1.2

  • AF-S Nikkor 50mm F1.2に関する匿名の人からの(次のような)情報をこれまでに3つ受け取っている。これらのソースは知らない人で、この噂の信憑性は50%
     
    • ニコンは、古い50mm F1.2をAF化しようとしている。このレンズの光学系はAi-sレンズとほとんど同じで、まだ製品版にはほど遠い。このレンズのAFは、現在のAF-Sレンズのものとは異なっており、改良されたAFは現在のボディでも若干高速になる。また、快適なマニュアルフォーカスの操作性を維持しながら素早いAFを可能にしている
  • このレンズはPMAでのサプライズになるだろうか? あるソースは、このレンズは24mm F1.4と同時に発表されると言っている。これは来週(※この記事を書いている時点で今週です)発表されるという意味で、上記の文章中にある「このレンズは、製品版には程遠い」という記述と相容れないが、(複数の噂が)誰も予想していなかった同じ製品を指し示しているということが、この噂を興味深いものにしている

 

以前、ニコンの幹部がインタビューの中で新型の超音波モーターを開発していると発言していましたが、これがこの記事の中にある50mm F1.2用のAFシステムなんでしょうか。

AF-S 50mm F1.2の噂が事実だとしたら、ニコンは、大口径単焦点レンズのラインナップを今後、着々と充実させていくということになりそうですね。以前からよく噂が出ている85mm F1.4のリニューアルも気になるところです。

それから、以前、登場が確実という噂が出ていた16-35mm VRと24mm F1.4ですが、本文の中にさりげなく来週発表と書いてありますね。これは、この記事を書いている時点では今週のことなので、事実なら間もなく発表ということになりそうです。

2010年2月 8日 | コメント(2)

コメント(2)

キャノンもそろそろ新しくしてほしい

↓でも明るい短焦点が出ると言ってます。
http://dc.watch.impress.co.jp/docs/news/interview/20100208_346855.html
「今年はもっと趣味性の高いレンズを出したいですね」
ノクト再来ヽ( ´¬`)ノ


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2010年2月 8日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「EOS 5D Mark III が半年後に登場する?」です。

次のブログ記事は「ニコンの24mm F1.4と16-35mm F4 VRは水曜日までに発表される?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る