リコーGXRはコントラストAFの速度・信頼性が唯一のウィークポイント

dpreviewにリコーGXR+A12ユニット(50mm F2.5)の詳細なレビューが掲載されています。

Just posted - Ricoh GXR A12 50mm F2.5 in-depth review

  • 画質は最低感度ではシャープでとてもディテールが豊富。ダイナミックレンジも良好。暗所でもノイズが少なく、良好なディテールを維持している
  • AFは明るい場所なら平均0.6秒前後でかなり速く、たいていはとても正確。しかし、暗い場所やコントラストが低い場所では、AFは著しく遅くなる。また、マクロモードでもとても遅くなり、明るい場所でもピントが合うまでに1.5秒かかる。近接撮影では、AFはとても迷う傾向がある
  • JPEGではG11との比較では明るい場所で最低感度での撮影では、差はほとんどなく、両機とも良好なディテール。GF1との比較では、GF1のほうがシャープだがモアレが目立つ傾向がある
  • RAWではセンサーの小さなG11のほうがGXRよりもディテールが豊富。GXRはJPEGよりもRAWのほうがシャープネスが低い。GF1との比較では、GF1はRAWで明確にディテールが豊富になるのに対し、リコーはその逆の結果
  • 解像力はJPEGではどの機種も極めて近い値だが、RAWでは他の機種に比べてGXRの解像力の伸びが少ない
  • 高感度は多くのデジタル一眼レフと対等で、ライカX1、G11、GF1との比較では高感度はGXRがベストの画質
  • 92万ドットの液晶モニタはとても素晴らしい。オプションのEVFも高解像度。バッテリーライフはあまりよくない。動画は720pでマニュアルモードもなく、比較的ロースペック
  • 画質はデジタル一眼レフ並みで非常によく、ボディはコンパクトで頑丈な作り。GXRの唯一のよくない点は、時に遅くなり信頼性に欠けるコントラストAFだ

 

GXRのAFについては他のレビューでも問題を指摘されていましたが、ここでもかなり辛口な評価になっています。ただ、AF以外は良好な評価なので、コントラストAFのパフォーマンスさえ改善すれば、かなり高い評価を得られるのではないかと思います。

GXRではユニットの中に大部分の処理システムが内蔵されているので、後発のユニットでのAF性能の改善に期待したいところです。

 

2010年3月 5日 | コメント(3)

コメント(3)

唯一で最大のウィークポイントですね

実際に使っていてAFに不満は「あまり」ありませんw

日常でスナップに使用する分にはそこそこ早いですし(スポットAFでオートマクロオフならですが・・・)、よく使う距離があるならフルプレスAFで設定しておけばAF待ちは一切ないです。

ただ、マクロ域がいただけない。
迷いに迷ったあげく大抵ピントが合わないです。特に近ければ近いほど。
AFの動作が終わるのを待ってからリングをぐるぐる回さなければならないので時間はかかるしピントも合わせづらい。

ファームウェアのアップデートがあったらフルプレスAFの設定に7・15・30cmなどのマクロ域も欲しいところです。

フルプレスAFではなく「フルプレス・スナップ」ですね。

フルプレス・スナップとプレAFとがごっちゃになってました。
申し訳ない。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2010年3月 5日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックの新型マイクロフォーサーズ機の画素数は据え置き?」です。

次のブログ記事は「パナソニックUSAの公式サイトにG2、G10のスペックシートが掲載 [内容更新]」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る