サードパーティーのアクセサリーの対応表にソニーα390が記載 [内容更新]

Sony Alpha Rumorsにソニーα390に関する噂が掲載されています。

(SR5) New waterhousing reveals the existence of the Sony A390

  • IKELITEからはα230とα330用のデジタル一眼レフ用水中ハウジングが発売されているが、α390用という記載がある!
  • 二日ほど前にお伝えしたことだが、α390は近日中に発表されるだろう

 

α290の登場に関してはLet's Go Digitalが太鼓判を押していましたが、α390もアクセサリーの対応表に記載されているということは、登場はほぼ確定なのかもしれませんね。ただ、ニコンD900のようにアクセサリーの対応表に記載されていても本体が一向に発売されないというケースもありますが・・・

α390スペックは今のところ不明ですがα290の例から考えると、グリップ形状などが変更されたマイナーチェンジモデルの可能性が高そうです。

Exmor HDや動画を搭載したαは、フォトキナで登場と噂されている新型の中級機(α700後継機?)までお預けなんでしょうかね。

[追記] Sony Alpha Rumorsによると、α330がイギリスのソニー公式サイトから削除されたそうです。Sony Alpha Rumorsは「新型のα390が登場する時がやってきた!」というコメントを掲載しています。

2010年5月20日 | コメント(3)

コメント(3)

 α390ですか。α380に動画載せてノイズ処理が向上、くらいでしょうね~。

 以前ソニーが出していた2つのモック、大きいのと小さいの、もしかしてこれ? α290とα390であんなに大きさ違わないですよね?

それはないでしょう。だって、でっかいほうのモックのネームプレートには「中級機」って書いてありましたよ。

今度こそは、ソニーの実力を見せて欲しいですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2010年5月20日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーのシニアマネージャーへのインタビューが掲載」です。

次のブログ記事は「Voighlander NOKTON 58mm F1.4 SL II は絞ると実に素晴らしい画質」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る