パナソニックの新型センサーに関する噂が掲載

43rumorsにパナソニックの新型センサーに関するちょっとした噂が掲載されています。

(FT4) New Panasonic sensor with gapless design

  • 我々は、パナソニックの新型センサーに関する、ちょっとしたいい情報を入手した
  • 新型センサーは、ギャップレスマイクロレンズを採用するだろう。キヤノンはこのようなセンサーをEOS 50Dで最初に採用し、最近では7Dや1D Mark IVにも採用している。キヤノンUSAのテクニカルアドバイザーであるChuck Westfall氏は、(ギャップレスマイクロレンズによって)高感度のノイズレベルは1段から1.5段分の改善が期待できると言っている
  • パナソニックの(新型)センサーは量産の準備ができているので、このセンサーは9月のフォトキナでの発表が予想されているGH2に搭載される可能性がとても高い。これ以上の詳細な情報は今のところ入手できていないが、ここに書いた情報は最高に信頼できるソースによるものだ!

 

ギャップレスマイクロレンズによる高感度の改善はもちろん歓迎ですが、パナソニックの新型センサーでは、なんと言っても噂通りにグローバルシャッターが搭載されるかどうかが気になりますね。

オリンパスもコダックの新型センサーを採用するという噂が流れているので、フォーサーズ&マイクロフォーサーズ機のセンサーはこの次の機種あたりから一気に進歩するかもしれませんね。

2010年6月28日 | コメント(5)

コメント(5)

ギャップレスマイクロレンズはフォーサーズ(含むマイクロ)においてこそ、非常に有効でしょう。早く出してほしかった。

現在裏面照射型を作れない(量産できない)メーカーがギャップレスマイクロレンズに走る、って構図なんでしょうか。

次には裏面照射型+ギャップレスマイクロレンズというパターンが出てきそうですね。

裏面ならマイクロレンズはいらないんじゃない?

Panaの新型センサのウリは3つ

1.ダイナミックレンジ140dBを実現する、OnChipHDR
2.グローバルシャッター採用による動態撮像性能の向上
3.ロバスト性に優れた、無機材料マイクロレンズ、カラーフィルタ採用

のはずなので、今回出てきた3.に加えて他の技術の実装も期待したいですね。

特に、1.は比較的小面積の4/3センサにとって画質面でのサイズの不利を飛躍的に改善するキー技術となり
2.はカメラの動画性能を飛躍的に改善するキー技術ですから。
3.の高感度の向上とあいまって、今後、次々に投入されるミラーレス機の中でキラーセンサになりえます。

ぜひ出し惜しみせず、GH2で全部入りをお願いしたいものです。

LX3後継機?
http://43rumors.com/ にFT5として、固定3倍ズーム、距離計を備えたM4/3機について取り上げられています。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年7月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

このブログ記事について

このページは、2010年6月28日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD90後継機のスペックの予想が掲載」です。

次のブログ記事は「ニコンAF-S DX Micro 85mm F3.5GはFXに移行する予定がなければ検討したいレンズ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る