オリンパスの新しい交換レンズは12mmと50mm、そして2本の望遠ズームになる?

43rumorsに、オリンパスの新しいマイクロフォーサーズ用交換レンズに関する噂が掲載されています。

(FT3) UPDATE: The 4 new Olympus MFT lenses (+ patent)

  • 先週、オリンパスが4本の新しいマイクロフォーサーズ用レンズを発表するという話をお伝えした。これらの噂はとても信頼できるソースからのものだ
  • 異なるソースからの情報を入手したので、情報をアップデートする
    - 2本の単焦点レンズは12mm F2.8と50mm(明るさはF2?)になるだろう
    - 2本のズームレンズは40-150mmと70-300mmになるだろう
  • 一方、オリンパスの二つの新しい特許では、40-150mmのレンズの絞り値がF3.5-4.5であることと、完全に新しい30-150mmが示唆されている

 

オリンパスが、フォトキナで発表する4本の交換レンズの内訳が明らかになってきました(FT3の情報なのでまだ確定ではないと思いますが・・・)。50mm F2が追加されれば、マイクロフォーサーズでも、ポートレートなどでボケを生かした絵作りがしやすくなりそうですね。12mm F2.8はパンケーキでしょうか?このレンズの出来も楽しみです。

2010年7月26日 | コメント(14)

コメント(14)

50mmは巷にF1.4以下のが溢れてるわけで、
F2と言わずもう少し頑張って欲しいところ。

50F2は換算すると100F2に成る。問題はフォーサーズに比べてどこまで寄れるかでしょう。
12mmF2.8は楽しみですね。
ソニーと比べてサイズは有利なのか?微妙だな負けるかも。
でも、周辺画質は多分勝つでしょうね。

これが本当なら、4/3の梅レンズをM4/3で置き換えることになるので4/3のボディでE-4xx、E-5xx、E-6xxは絶対出てこないですね。E-5がE-3の後継機で最後の4/3になるというのが現実味を帯びてきました。
M4/3の弱みである高感度耐性やAFについて新しい撮像素子(Fujiのような位相差AFが出来る)で解決できるとすると数年でマイクロ1本に集約されそうです。

70-300というのは40-150とのつながりが悪いな。

オリジナルフォーサーズではシグマの流用だからしかたなく70-300になったが、マイクロではオリンパスの設計になるから120-360とかになるんじゃないかな??

ふと思ったんですが、フジの位相差AFって、3/4またはM3/4用に開発される経緯で出てきたモノなんじゃないでしょうか?モジュールでフジのCCDが採用されるなんて噂も以前から出てましたよね?コンデジのAFスピードを求めるためには有効だとは思いますが、コンデジのためだけに位相差AFを開発するかなという気もします。多くの3/4ユーザーにとって、M3/4のコンティニュアスAFは、乗換をためらう大きな要因の一つだと思うので、位相差AFのCCDが採用されるとすれば、非常に大きな価値があると思います。

梅ちゃん さんのおっしゃるとおりですね。
しかし、オリンパスは高いお金を出して、大きく重たい松レンズを買ってくれたありがたいユーザーのことをどう考えているのでしょうね。
私は、オリンパスユーザーですが、今は後悔しています。

50F2は換算すると100F4ぐらい。渋いですね。マイクロフォーサーズ専用なら50/1.1ぐらいでも安くできそうだけど。

マイクさん
50mmF2が4/3竹のZD50mmF2.0の置き換えに当たると思いますけど、画角は2倍の100でもF値は同じなのでは?
テレコン(x2なら2段暗い)付ける場合とは違うのでF2.0のままでしょ。

梅ちゃんさん

たとえばですが、フォーサーズ50mmの画角はフルサイズ換算で100mmであっても実際のボケ量はあくまでも50mmF2.0のボケ量なので、その程度のボケ量ならフルサイズの100mmならばF4.0で同程度を実現出来るってことじゃないですかね?日本語下手すぎて申し訳ない。

4本のマイクロってのは間違い。マイクロは単焦点の2本。

50mmはF2になると思う。F1.4はマイクロのボディにはやや大きい。

ズームレンズはバックフォーカス長からフォーサーズ用と思われる。

ボケ量で言えばマイクさんの書いている通りかと。

一時期もてはやされたフォーサーズの50mmマクロも、キヤノンの100mmマクロを知ってしまうと……コストパフォーマンスは悪くないですけどね。マイクロ版はどうなりますやら。

ボケ量の事ですか、なら分らないでもないですね。
ただF4って言うと最大絞りがF4始まりってことで、実際はF2ですから実態とは違うことになるので「35mm換算で100mm、ボケ量はF4でのボケ量と同じ位」(うまく説明できてないかもですが)って感じですかね、まあニュアンスが分ればOKですけど。

こんにちわ。初級者からの質問ですがよろしくお願いします。6月にM3/4の14-150 F4.0-5.6が出たばかりなのに、今回のフォトキナで40-150 F3.6-?が出るとなっていますが、これらの違いについて教えていただけないでしょうか。単純に絞り値が違うだけなのでしょうか。14-150を購入しようか検討しているもので。よろしくお願いします。

>baseballさん

14-150はワイド端が14mm(換算28mm)の高倍率ズーム、40-150はワイド端が40mm(換算80mm)の望遠ズームです。1本だけで使うなら前者、標準ズームと組み合わせて使うなら後者という選択になるかと思います。ただ、40-150はあくまでも噂なので、本当に発売されるかどうかは何とも言えないです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2010年7月26日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーからT*24mm F2の他に35mmと85mmの単焦点が発表される?」です。

次のブログ記事は「Photography Bayがフォトキナでソニーα700後継機が発表されると予想」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る