オリンパスがフォトキナで4本のマイクロフォーサーズ用レンズを発表?

43rumorsに、オリンパスがフォトキナで発表する交換レンズに関する噂が掲載されています。

(FT4) Four new Olympus MicroFourThirds lenses at Photokina (2 zooms and 2 primes)

  • オリンパスが、最低でも4本の新しいマイクロフォーサーズ用レンズをフォトキナで発表することがわかった。2本は単焦点レンズ、2本はズームレンズになるのではないかと聞いている
  • ソースの一つは、50mmと70-300mmがフォトキナで発表されるだろうと話してくれた(しかし、別のソースによる裏付けはまだ取れていない)
  • オリンパスのロードマップでは、12mm(?)の広角レンズと8mm(?)の魚眼レンズが示されている
  • 我々はパナソニックがとても大口径の単焦点レンズ群(1.4以上の明るさ)を開発しているのを確信している。最初の単焦点レンズは、2010年末か2011年の早い時期に市場に投入されると予想されている

 

フォトキナでオリンパスが4本のレンズを発表するという噂が事実なら、パナソニックが発表する新しいレンズ(14mmと100-300mm?)と合わせて、マイクロフォーサーズ用レンズが一気に充実しそうですね。

これで、パナソニックが噂の大口径単焦点レンズ群をリリースすれば、マイクロフォーサーズにも一通りのレンズが揃うことになりそうです。後は、大口径のズームレンズがあれば理想的でしょうか。

2010年7月19日 | コメント(2)

コメント(2)

マイクロのレンズがひと段落したら、オリジナルフォーサーズもよろしくって感じ

フォーサーズにもあるけど、やっぱり25mmがほしいなぁ。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2010年7月19日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンの新製品発表に関する噂が掲載」です。

次のブログ記事は「ニコンがフォトキナまでにAF-S 85mm F1.4Gなど4本の交換レンズを発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る