ニコンがフォトキナまでにAF-S 85mm F1.4Gなど4本の交換レンズを発表?

Nikon Rumorsに、フォトキナまでにニコンが発表する交換レンズに関する噂が掲載されています。

New Nikon lenses to be announced

  • AF-S 85mm F1.4G N - VRが付くかどうかはまだ確信がないが、ナノクリスタルコートが採用されるだろう
  • 24-120mm F4 ED VR - ナノクリスタルコートが採用されなくても驚きはない
  • 18-200mm F3.5-5.6 ED VR - これは奇妙なことにFX用のレンズで、以前の噂ではキヤノンと直接競合する28-300mmになると言われていたが、ニコンは異なる方向に行くことに決めたようだ。もし、私が誤っているなら正しい情報を教えて欲しい。しかし、私はこのレンズが初のフルサイズ用の18-200mmレンズになると考えている
  • 55-300mm F4.5-5.6 ED VR DX - このレンズは現行のDX用の55-200mmのアップグレードとなるだろう
  • ミラーレスシステム用のレンズラインナップの計画も発表されるだろう。一般的なズームレンズ(おそらく18-55のようなズーム域の)とパンケーキレンズ(たぶん35mm F1.8)が予想される
  • これらのレンズは今から9月のフォトキナまでの間に発表されると予想している。すべてがいっぺんに発表されるのか、分割されて発表されるのかはわからない。以前お伝えした噂によると、35mm F1.4は2011年に延期されたようだ。噂のレーティングは95%

 

信憑性は95%となっていますが、主にアジアのフォーラムからの情報ということなので、そこまで信じてしまっていいんでしょうかね(^^;

FX用の18-200mmは、かなり巨大なレンズになってしまうような気がしますが、本当に出てくるんでしょうか。事実なら、他社にはないレンズなので面白い存在になるとは思いますが・・・。

また、ここでは、ミラーレス用のレンズが18-55と35mmになるのではないかと予想していますが、ニコンのミラーレス機が噂通り1インチセンサーだとすると、この焦点距離は少々不自然ではないかと思います(センサーがAPS-Cなら問題ありませんが・・・)。

2010年7月19日 | コメント(13)

コメント(13)

18-200mmFX用

これは驚きだ。

高倍率ズームは自分的に旅行用なので,ある程度軽くあってほしいのですが。

F4通しの小三元レンズはさっさと出してほしい気がしますね。
正直、ジジイになって、巨大レンズを持ち歩くのはしんどい。

FX用の18-200mmは、ありえない気がしますね。
たぶん、28-200mmの間違いではないでしょうか。

18-200、普通に考えたら無理だ。標準ズームの広角化は非常に難しく、頑張ったとしてもまず20-85辺りまでだろう。

ニコンさん、80-400mmはまだ?

18-200ではなく28-200だと思います。
これならその昔、銀塩時代に超小型のモデルを出していましたし、タムロンのVC付の28-300でも、そこそこのサイズに収まっていますから。

やっぱり、18-200は無理が有り過ぎな気が。

でも、28-200(300)とかに広角を追加となると、18-35mm f/3.5-4.5Dか20mmF2.8になるとあまりお手軽とは言いにくいですが。

しかし、FXユーザーでそんなお手軽レンズが欲しい要望があったのでしょうか。

それとも、超高性能レンズ(いくらぁ?)になるのか。

FXで18mmでは超広角です。そっからズームを延ばすにしても限界があるでしょう。望遠域が200mmまでって…
奇妙どころの話じゃありません。

おそらく28mm-300mmの勘違いでしょう。
(DXフォーマットのx1.5とごっちゃになったんでは?)

信憑性95%ということで他にも裏づけはとれてるんでしょうが、
ソースが○○のフォーラムというのはユーザーの願望や妄想もあって信用できない気が。
VR24-120がディスコンになったFX用標準ズームの新型は時間の問題でしょうが……。

55-300mm F4.5-5.6 ED VR DX - このレンズが新型D3100のダブルズームキットに採用されたら嬉しい。

ありえね~ FX 18-200
きっと DX 28-300 の間違いだ~な
それならでてもおかしくない。

タムロン使ってるんで、出れば買い換えるな

28-200も可能性低いな。
昔、手ごろな値段ででていたような気がする。 

もし18-200のFXレンズが出るとしたら,
私みたいにFXに移行したいDXユーザーにはとても魅力的だと思います。
現実味に疑問は感じつつも,マーケットに大きな影響を与える話だなあ,と熱いものを感じずには居られません。
ぜひ実現してほしいなあ。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2010年7月19日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「オリンパスがフォトキナで4本のマイクロフォーサーズ用レンズを発表?」です。

次のブログ記事は「ペンタックスがフォトキナで2機種のデジタル一眼を発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る