ソニーのα33、α55は8月24日に発表される?

Sony Alpha Rumorsにソニーの新製品発表に関する噂が掲載さています。

(SR5) Follow SonyAlphaRumors! Sony product announcement on August 24!

  • ソニーは半透明ミラーを採用したカメラであるα33、α55を8月24日に発表する!α560とα590そして多くの交換レンズの発表も予想される。しかし、これらの製品がすべて同じ日に発表されるのか、数週間ずらして(9月14日に?)発表されるのかはわらからない。

    ソニーは疑問を抱かせる選択(α700後継機を放置して、重複する多くのローエンドモデルを出すなど)で我々を憤慨させたが、今度の新製品はキヤノンやニコンに対抗できる新世代機になる。

    α33とα55は、独自の高速なAF(動画中の位相差AF!)でハイクオリティな動画を撮影できる最初のデジタル一眼になるだろう。そして、これまでのソニーのAPS-C機と比べて、高感度性能は2段分良好になる。

 

先日、ソニーの記者発表が9月になるという噂が流れたばかりですが、Sony Alpha Rumorsでは、8月24日の発表ということで自信があるようです(信憑性はSR5です)。ただ、9月の発表会の招待状が実際に配布されているという話もあるので、製品によって発表が分割されて行われるのかもしれませんね。

それから、「高感度性能は2段分良好になっている」という情報が掲載されていますが、これはどの機種と比べて2段分改善しているのかが気になるところです。1400万画素CMOS機と比べて2段分改善しているとしたら、それこそフルサイズ機以上に高感度に強いカメラということになってしまいそうですが・・・。

2010年8月 9日 | コメント(7)

コメント(7)

 私の愛娘α300はISO400が精一杯なので、これと比べて2段階アップなら、月並みになっちゃいますね。

 高速オートフォーカスと言っても、レンズもそれなりの性能が求められるのでは? 今のレンズ群でも十分な効果が発揮されるのでしょうか?

「これまでのソニーのAPS-C機と比べて、高感度性能は2段分良好になる」とわざわざ書くくらいですからα550との比較ではないでしょうか。
3兄弟との比較であるならば特筆することもなかろうかと。

CP+の中級機の正体はどちらなのでしょうね。
あるいは?
期待しましょう。

高感度2段分ってのはα3xxシリーズと比べてではないでしょうか。APS-Cである以上、限界はあるでしょう。仮に「ノイズレス」とすれば、どれだけ画像処理をしてる(ディテールをつぶしてる)のだか。

3兄弟はccdですし、cmosであるα550あたりとの比較と考えるが妥当なのではないでしょうか。ニコンのd90後継がフルサイズ並みの高感度という噂とも合致しますし。

cmos設計技術において何らかのブレイクスルーがあったのかもしれませんね。

>cmos設計技術において何らかのブレイクスルーがあったのかもしれませんね。

2段も高感度が改善する技術があったら、裏面照射なみのインパクトがあるとんでもないものだと思うけど。キャノンの現行1800万画素CMOSなんか話にならなくなるし。
α3xxの常用ISO400~800がISO1600~3200になるということで、現行のCMOSで説明が付くんですが…
ソニーは1400万画素Exmor HDとその高画素版(1600万画素?)でしばらく行きそうな気がするんですが、違うのかな。

9月14日は陽動かっ

キャノンも限界まで早くしたけど
それより先にって感じですかね・・

まあ、それはそれで・・914に700後継発表の
サプライズ欲しいですね


CMOSの高感度性能がアップすれば歓迎だけど、解像感を犠牲にせずに固定パターンノイズやランダムパターンノイズを減らせているかが気になります。キヤノンがすでに実現させてるだけに尚更のことです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2010年8月 9日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンが8月26日の記者発表の招待状を配布中?」です。

次のブログ記事は「キヤノンEOS-1Ds Mark IVに関するいくつかの噂が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る