ドイツの写真雑誌にニコンD3100と新しい交換レンズのスペックが掲載

Nikon Rumorsに、ドイツの雑誌に掲載されたD3100と新しい4本の交換レンズの情報が転載されています。

German magazine spills the beans about Nikon's announcement next week

  • ドイツの写真雑誌"Foto Digital"の9月号に、ニコンD3100と4本の交換レンズに関する記事が掲載されている
  • Nikon D3100のスペック
    - 1400万画素CMOSセンサー
    - ライブビュー
    - 3インチモニタ
    - ISO100-12800
    - 11点AF
    - フルHD動画(1920×1080)
    - 価格は650ユーロ
    - 新型のEXPEED2画像処理エンジン
     
  • 4本の新しい交換レンズ
    - AF-S DX 55-300mm F4.5-5.6 G ED VR (420ユーロ)
    - AF-S 85mm F1.4 G ナノクリスタルコート (1650ユーロ)
    - AF-S 24-120mm F4G ED VR (1220ユーロ)
    - AF-S 28-300mm F3.5-5.6 G ED VR (1000ユーロ)

 

D3100はD3000のマイナーチェンジモデルのような型番ですが、高感度に強いセンサーを採用したりフルHD動画機能を搭載するなど、スペック的にはかなり強化されていて、Kiss X4といい勝負ができそうですね。

交換レンズでは、FX用の18-200mmこそネタで終わってしまったようですが、それ以外は、ほぼ噂通りのスペックで出てきているようです(ただ、85mmは初期の噂ではVR付きと言われていましたが・・・)。

2010年8月14日 | コメント(13)

コメント(13)

おお、これは本物だ。
とうとうきましたね。
24-120mm F4Gの性能が気になる。
ナノクリなので力が入ってそう。それなら買いです!

あとFXの本体も頼みますニコンさん。

やっと現実的な値が出てきましたね。以前出てた1000万画素CMOSとか「どっから調達するねん!」と突っ込みたくなるのとは違いそうです。
型番からはボディは大きく変わらず、ボディ内モーター無しかな。
しかし、今年秋からはSONY製1400万画素CMOSが基準か…キャノン以外はほとんどが採用でしょうね。性能は安心だけど、それはそれで面白みが少ないような。

ISO100-12800が気になりますね。

24-120mm F4G
これは気になります

新型の画像処理エンジンのEXPEED2が気になります
今後の新型機はEXPEED2ということか
AFはD90、D5000のデチューンした物かな~

以前の噂より現実的(10MSenser)ではありますが、
SONYのNEX用のニコンカスタムを搭載すると思いますが、
なんか残念な感じがします。多分Pextaxもこれと同じようなセンサー(もしかしたらSONYの標準品)を搭載で一期にコストが下がるのでしょうね。
はい、でも僕は買いますよ、でも価格がどうなるかでいつ頃買えばいいんでしょうか?迷ってます。
個人的には、動画は使う予定はないんですが、
いっそのことこのボディに12MのFXセンサーをローパスレス(コストダウンのため)で乗っけて出してくれないかなー連写性能やファインダーの視野率など多くは望みませんので。

EXPEEDってプロッセサの名称ではなく画像処理コンセプトの名前だったはずですが、
方針変更したんでしょうかね。

10Mの新しいCMOSだったら2台買うと書きました。
やはりこれはガセでしたね、残念。
14MはNEXと同じやつでしょうか?
でも、価格650ユーロってのは、高いなぁ、どうしよう。。

10Mセンサーは、どうやらほぼ同時発表されるCOOLPIX P7000とのソース混同の様ですね。D90後継機の型番が当初言われていたD7000からD95になったのも、もしかしたらP7000との混同を避けるためかも知れないですね。
エントリー機のボディ単体が650ユーロとはいかにも法外な感じもしますが、高率税込みの欧州価格と見れば大体こんなものでしょう。円高の昨今、日本での価格は税別5万円強かな?

D3100は型番から受ける印象とは対照的に、フルモデルチェンジといえる内容ですね。
こちらに画像もありますが丸みを帯び、ダイヤルのそばにストッパーみたいな突起があります。

http://nikonrumors.com/2010/08/13/first-pictures-of-the-nikon-d3100-and-the-four-new-lenses.aspx

EXPEED2という名称が本当だとすると、
昨年ニコンと富士通との関連会社でニコンイメージングシステムズが合弁会社として設立されたんですが、今後はファームウェアはここの製品ですという意味合いで、仕切りなおしてヴァージョンナンバーが上がって“2”とかなんじゃないでしょうか。

ソースは出せませんが、D3100のセンサはおそらく、ニコン開発の新型センサだと思います。ペンタはサムスン製ですよね。
キャノンのセンサが15Mで少し画素数リードですが、ソニー含めて4社のほぼ同等のセンサの実力勝負が見ものです、

なにかと楽しい秋になりそうですね。

ニコンってまだ自社でCMOS開発できるのん?


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2010年8月14日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEOS 60Dはプラスチックボディになる?」です。

次のブログ記事は「キヤノンが8月26日の記者発表会の招待状を配布中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る