パナソニックがフォトキナでロードマップに掲載されていない交換レンズを発表する?

 43rumorsにパナソニックの新しい交換レンズに関する噂が掲載されています。

(FT5) One more "exceptional" lens MFT from Panasonic to be unveiled soon!

  • 数日前にパナソニックが9月に開催されるフォトキナで、14mm F2.5と100-300mm そして1本か2本のマイクロフォーサーズカムコーダー(AG-AF100)用レンズを発表するだろうという話をお伝えした。

    本日、最も信頼できる二つのソースが、これらに加えて更にもう1本の特別なレンズの登場が期待できると話してくれた。このレンズはパナソニックのロードマップには掲載されていないものだ。そう、パナソニックは我々を騙していたのだ。

    このレンズに関する詳細な情報はないが、それほど待つことなく(詳細を)知ることができるだろうということだ。数週間前にパナソニックが大口径単焦点レンズを開発しているという噂があったが、今回のレンズがこの単焦点レンズなのかどうかは、今のところわからない。

 

パナソニックはロードマップに掲載されているレンズとカムコーダー用のレンズの他に、もう1本のマイクロフォーサーズ用レンズを発表する可能性があるようです。ロードマップで予定されていた製品が出てこないのは困りものですが、予定外の製品が出てくるのなら大歓迎ですね。

レンズの詳細は不明ですが、ネット上では12-75mm などという噂も流れているようです。また、もし大口径単焦点レンズだとすると、以前噂が流れた25mm F1.4のマイクロフォーサーズ版でしょうかね。

2010年8月 6日 | コメント(3)

コメント(3)

大口径単焦点だといいですね。NEX対抗という意味でも有効でしょうし。

12-35mmf2.8とか35-100mmf2.8を出してほしいです。

そのレンズが、先日開発発表された3Dレンズじゃないことを祈ります!!笑


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2010年8月 6日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD90後継機は9月中旬に発表?」です。

次のブログ記事は「ニコンCOOLPIX P7000 は1000万画素になる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る