パナソニックGH2の写真とスペックが掲載

43rumorsに、パナソニックGH2の写真と詳細なスペックが掲載されています。

(FT5) First Panasonic GH2 picture
(※GH2の写真はリンク先を参照してください)

  •  ついに我々は最初のパナソニックGH2の写真を入手した!数日前にお伝えしたように、GH2は旧型のGH1よりもG2により似ている
  • GH2のスペックは次の通り
    - 1800万画素(有効1600万画素)マルチアスペクトセンサー
    - ISO100-12800
    - 動画は24Mbit AVCHD
    - 3つのコアを持つLSIを搭載(GH1は2コア)
    - 改善されたAF速度(14-140mmのキットレンズで0.099秒)
    - 連写は1600万画素で5コマ/秒
    - 低解像度による超高速連写は40コマ/秒
    - タッチスクリーン液晶モニタ
    - 発表は9月21日
    - (ここはFT3)二つのソースによると、このカメラは真の1080p 60の出力が可能だが、1080i 60にマスクされているということだ。これは、AVCHDの仕様が1080p 60を含んでいないためだ。この話は確認が必要なので割り引いて聞いておいて欲しい

 

GH2の概要が明らかになってきましたね。外観はG1から続いているおなじみの(?)デザインで、大きな変化はないようですが、中身は、新型センサーやタッチパネルの採用に加えて、連写速度やAFの高速化が図られるなど、全体的にかなり性能が向上しているようです。

2010年9月17日 | コメント(25)

コメント(25)

admin
The GH2 has a higher resolution EVF! I only don’t know the exact resolution. That’s why I didn’t post it!

コメントによるとEVFも改良されるようですね。
グローバルシャッターは今回も見送りでしょうか。
誰しもが望んでいてもCMOSのグローバルシャッター化は
よほどハードルが高いようです…

ISO 12800 ?
ISO感度800前後の画質が改善されてるかどうかが問題ですね。
LX5は一段改善してたようですけど、m4/3ではどうでしょう。

G1→GH1と買い替えて、ISO800がまあ使えるなぁ〜って変化があったので、
GH2では自信を持って使えますぐらいになっているといいな。
連射枚数は増えているのでしょうか。RAW撮りだとすぐにバッファが
いっぱいになるので、かなり気になる。
GH1の4枚でいったん連射が止まるのは故障?

しかしながらソニーのα55の方が魅力的じゃなくね?!

デザインも、性能も、やる気が感じられない。
何ら目新しい部分もなく、一年かけてこれでは…。

GH1も使っているので、より高感度が改善されたというのは嬉しいですね。
デカデカと目立つ機種名やビデオカメラのような「FullHD」の赤文字など、フラグシップとしては少々落ち着きのないデザインは相変わらずですが、中身の方はマジメに進化してるようです。
1080pが使えればビデオカメラとの統合としても相当な魅力になりますが、同社のTM700を喰ってしまう部分でもあるので内部的に1080iで抑えるということなんでしょうか。
あとはGF1ホワイトと同じ質感のボディを用意してくれたら予約確実なんですが…。

真マルチアスペクト、タッチパネル&どこでもAF、動画の24mbpsビットレート、長い連続撮影時間や動画用のレンズなど。GH2もすごく魅力的ですよ。

とくに動画撮影中のタッチパネルAFがかなり使えそう。

 GH1のユーザーで、基本的には満足しているが不満な部分もある、m4/3用レンズに結構投資している、ような人には魅力的だろうと思います。 更に高速化したAFとタッチスクリーンの威力で、動画撮影時のフォーカス操作も楽しそうですね。動体追尾の精度も高まっているでしょうか。
 新製品の実力にもよるとは思いますが、新規ユーザーの獲得競争は苦戦しそうに思えます。フォトキナでは、GH2以外の、今後についての発表は何かあるのですかね。

個人的には買い!に感じますが、いったいいくらなんでしょうかねー?

G1やG2のデザインよりGF1やPENのデザインの方がよく売れると分かっているのにこのデザインで出してきたのはなぜなんでしょうね。
GF1型の筐体+新型の外付けEVFにすれば良かったのに。

まだ、独自アンケートではこっちが良かったとか年配の女性(女流)をターゲットにしてるとか言ってるのでしょうか。

パナソニックは将来的に大口径望遠レンズなどの大きく重いレンズを出すつもりだからこの形なんじゃないでしょうか。PENやGF1のスタイルではハンドリングに難がありますし。

GH2は1080 60i 24mbps、α55/33は位相差AF。
動画に関しては、どちらを選んでも他社機に見劣りしませんね。私はZAレンズが欲しいため55にしましたが、もし買えるなら両方とも買ってるかもね;;

これがFT5ねえ……
デザインにもスペックにも全く魅力を感じません。
AGCが改善されていなければ、念のためGH1をもう1台買い足します。

グリップ辺りだけラバーにしたような分割線が。以前噂されてた金属ボディだったりしませんかね?

パナソニックのデザインはアレだから新デザインにしても歓迎されるか微妙な所だけど、新鮮味ゼロで店頭で目立たないのは販促的にどうなんだろか

ひょっとして100色展開だったりしてw

あまり知られていないようですが、パナソニックのMFTとα55では連続動画撮影時間に大きな差があります。
動画を重視するならGH2にアドバンテージがありますね。

やはり安定してスチルも動画も撮影できるのが、
GH系の魅力です。
(αは最大でも20分程度で、さらに実際の撮影ではあまりもたないとか・・・)

それより新レンズ(100-300mm)などの噂はまだですかねぇ。

このデザインで文句が出るなら、この晩夏~秋発表の一眼レフは、全部類似デザインな気もするんだが。
ペンタ部があって、グリップがあって…

>>匿名さん

なんとなく表面処理が金属っぽいですね。

外観は旧型と同じようですが、金属製のようですね。
グリップにもラバーが使用され、カメラっぽくなりました。
実際に手に持ってみると、いいあんばいかもしれません。

新型のHDレンズはないのでしょうか?

連投すみません。
撮る内容によってはαの時間制限はきついでしょうね。
まあどれも一長一短ですね;
GH2のコメント欄なのでこの辺にしておきます。

GH2とα55との動画機能での違いは
1.撮像素子の大きさ GH2<α55
2.手振れ補正  GH2がレンズ補正、α55がボディ内補正(他社製の手振れ補正付きレンズも使えますが)
3.画像処理エンジンの多コア化
 GH2はトリプル(GH1がデュアル) α55はシングル(BIONZの中でデュアルかどうかは知りませんが+_+;)

となりますので、動画撮影時の熱問題では圧倒的にパナの方が有利ですね。パナは国内向けは欧州向けのような動画連続記録時間の30分未満規制(ビデオでないとの証明)が必要ないのもありますし。(デジ一でバッテリー交換しながら一回に動画を1時間も撮る人が居るかどうかは別として)

 GH2の強みは、コントラストAFである点ではないでしょうか。
 まだ対象を見失う事があるかもしれませんが、顔認識追っかけフォーカスはコントラストAFならではのものな気がします。タッチパネル操作との相性も良いでしょうし。AF点ほぼ無数なワケですから。パナのコントラストAFは早いと言えますし。
 機能的な話題性では他社に譲かもしれませんが、実用面で強いのは、ある意味パナらしいです。

最後の1080p60の話は業務用のAG-AF105と同じセンサーだったら、という話ですね
もしそうなら買います


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2010年9月17日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンの次の新製品発表は年末になる?」です。

次のブログ記事は「ソニーα77のスペック&プロ用機(α900後継機?)に関する噂が掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る