タムロンAF18-270mm F3.5-6.3 Di II VCが近日中にリニューアル?

Photo Rumorsに、タムロンの交換レンズのリニューアルに関する噂が掲載されています。

Tamron to release a new AF 18-270mm VC lens

  • タムロンは近日中に発表される18-270mm F3.5-6.3 VCの後継機を開発している。当初このレンズはフォトキナで発表される予定だったが、予定が遅れた。新型は現行型に比べて大幅に小さくなることが予想されている。

 

タムロンの18-270mm VCは発売からまだ2年ほどのレンズで、まだそれほど古くなっているという感じもしませんが、早くもモデルチェンジするようです。

タムロンの高倍率ズームは、18-200mm、18-250mm、18-270mmとズーム倍率を拡大してきたので、新型は18-300mmあたりかなと予想していましたが、今度のモデルチェンジでは小型軽量化に主眼が置かれているようですね。どこまで小型・軽量になるのか期待したいところです。

2010年11月 2日 | コメント(8)

コメント(8)

是非ともリニューアルに伴ってペンタックスマウントもリリースして頂きたいですね。
旅行時や風景撮影の咄嗟の出来ごとに高倍率ズームはかなり重宝しますし、小型化でk-7、5との相性もバッチリでしょう。

18-270はさすがにデカイので、小型化は良いと思います。
18-200も更なる小型化を目指して欲しいです。

超音波+インナーフォーカスとかだったら、70-300SPやめてこっち買っちゃいます。

USDを搭載してAマウント用も是非出して欲しいですね。
もちろんVCは抜かずに…。

マイクロフォーサーズ用とか
Eマウント用でコンパクト設計ってオチかもしれませんぞ!

マクロを捨てて光学性能を上げたりするのでしょうか。

テレ端でマニュアルフォーカスする時は、VCがあると全然精度が変わりますし、Aマウントにも是非搭載して欲しいですね。

USD化がメインのような気がしますが。
大幅な小型化って、、、光学性能に影響なければ良いですが。
AFアルゴリズムもこっそり改良していたりして。

最近ペンタックス置いてけぼりなのが酷い。
70-300とか18-270とか出して下さいよ。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2010年11月 2日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンのミラーレス機は2011年1月に開催されるCESで発表?」です。

次のブログ記事は「パナソニックGF2はライバルよりも大幅に使い勝手が良くなる?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る