ソニーとサードパーティーからNEX用の新しい交換レンズが2-3ヶ月以内に発表される?

Sony Alpha Rumorsに、ソニーNEX用の新しい交換レンズに関する噂が掲載されています。

(SR4) UPDATED -> Zeiss 24mm f/1.7 for NEX (SR5) New e-mount lenses within the next 2-3 months!

  • 2つのベストの情報源によると、登場が近付きつつあるNEX用のツァイスの24mm の絞り値はF1.7になるはずだ。とてもよいニュースは、ソニーとサードパーティーから新しいEマウントのレンズが次の2-3ヶ月以内に発表されるということだ(この部分はSR5の情報)。これらのレンズは製品版で、プロトタイプではない。
     
    ソニーからは次の数ヶ月の間に多くの新製品が発表されるので、当サイトに注目していて欲しい。新製品にはAマウントとEマウントのレンズ、新型NEX、新型αが含まれている。

 

NEXは交換レンズが少ないのが悩みの種でしたが、レンズ不足も徐々に解消に向かいそうですね。ツァイスの24mm F1.7は、NEXの実力を存分に引き出すことができる魅力的なレンズになりそうです。換算36mmという焦点距離もとても使いやすそうですね。後は価格があまり高くならないといいのですが・・・。

サードパーティー製レンズは、CP+で展示されていたシグマの30mm F2.8のことでしょうか。Eマウントレンズの開発を表明しているタムロンからのレンズの発表も期待したいところです。

[追記] コメントでご指摘いただいている通り、24mmのF値がF2からF1.7に訂正されているので、記事を修正しました。

2011年2月12日 | コメント(15)

コメント(15)

updateされて、F1.7のレンズになるというてます。
マジか、兼用するのに24/2で良いかと思ってたのですが
悩みますね。

F1.7ですかっ!
欲すぃ
でも高そー!w

Eマウントの基本仕様の開示が4/1からなのに2-3ヶ月以内にサードパーティーからも新しいEマウントのレンズが発表されるんですかね?
発表だけで発売は先ってことかな?

何にしろ、ソニーは去年蒔いたEやα××の種が賛否両論ありながらも着実に芽を吹き、なんだか今年一気に花開きそうな、そんな期待と希望を抱かせますね。

楽しみ!!

>おっと! さん
仕様開示が4/1といっても、去年9月には開示の方針を発表してますから、内々には情報提供してるんでしょう。
この手の開発協力にはよくあることです。

シグマの30F1.4やコシナの35F1.4みたいな明るい標準単焦点出してほしいけど、対称型は全群繰出しになるからAFは速度的にきびしいかな。

それにしてもツァイスは24F1.7ですか。
いくらになるんだろう。
欲しいけど実売10万超じゃ気軽に買えないよう。

(Aマウントの24mmと同じように)
は原文も変わっていますね。

CP+で、ソニーブースにいた人に、2.0くらいですかねと聞いてみたのですが、決まっていないのでとはぐらかされてしまいました。

NEXユーザーにも買っていただける価格でとの話もあったので、10万切ることを期待しています。

絞り込まなくても良好な画質が得られるレンズはNEXの真価を発揮させてくれるとは思いますが…NEX-3や5に10万クラスのレンズを付けようというユーザーは多くはないと思うので、NEX-7用でしょうか。
個人的にはAマウントのDistagon 24mmと同じF2.0か、もう少し暗くても、より軽量コンパクトかつ低価格であった方が(E16mmが開放付近では使い物にならないので)嬉しかったのですが、このレンズのスペックに見合うだけNEX-7は気合いの入ったモデルになる、ということだと思いたいです。

何もかも遅い。
Gの標準ズームが来年だって。
よほど今のレンズに自信があるのか。
Panaを見習って欲しい。

なんだか、楽しみですね!

それにしてもまたソニー用は25mmじゃなくて、24mmなんですね…。

E24mmF1.7ですか!
...リコーの28mmF2.5を意識した...なんてことはないですね。
換算35mmだと負けてますし。

私は風景で使うので歪曲収差と周辺の画質を良くないと
BiogonT*2.8/25ZMを上回ってくれないと購入対象にはならないのですが
もし上回ってくるとしたら...いくらになるんでしょうねぇ。

ツァイスの24mm F1.7良いですね。
でも、庶民レンズじゃないから、普通に考えると
安くても8万後半~14万くらいの価格になると
思いますが、入門クラスの単焦点の価格が3万くらい
が多いですから、それと比べると同じ単焦点でも
ツァイスは価格で断念する人も多いかも.....。

それにしても、レンズの発売ゆっくり過ぎませんかね。
新規のゲーム機発売なら、同時発売ソフトは6本くらい
普通ありますよね。
カメラはレンズ開発の手間もかかるのは判りますが、
24mm、35mm、50mm、マクロ70mmとズームレンズが
発売から一年以内に揃わないと、そのカメラで撮影を
楽しむには程遠い事に........。

うわー、これは・・・
α用の24mmF2ZAと真剣に悩みますねぇ
とは言っても余程資金に余裕があるか、αを持ってない場合を除いて24/2を兼用でしょうね

安くて小さい、初めてレンズシリーズ的なもので、
28mm/F3.5 50mm/F2 90mm/F4など単焦点を揃えてくれたらなと思う。
明るく作るのに大きくなってはNEXの小ささという魅力がなくなってしまう。

標準のパンケーキをツアイスで焼き直して欲しいです。
コンパクトさが売りのNEX3・5にはコンパクトな
開放付近でも解像してくれる実力のあるパンケーキを
常時付けてあげたいものです。
ソニーでなくてもいいからどこかで発売してくれませんかねぇ~

30㎜前後で薄めのパンケーキ
作っても売れませんかね?
イメージ的にはペンタのDA21みたいな感じ。

24mmだと宴会、食卓、集合写真にはいいんですが。
風景には使い難いっす。

↑30mmではなく30mm相当ですね。

追記で、数万円以内の手ごろな値段であれば嬉しい。
造りはチープでいいです。
躊躇せず普段使いできる、無難な画角の撒餌レンズを。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2011年2月12日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今後登場するキヤノンのボディと交換レンズの予想が掲載」です。

次のブログ記事は「富士フイルムから今年の秋にエキサイティングな新製品が登場する?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る