2011年中はニコンの新しい交換レンズは登場しない?

Nikon Rumorsに、ニコンの今後の新製品のスケジュールに関する噂が掲載されています。

There may not be any new PRO Nikon lenses in 2011

  • 今年の年初以来、ニコンの新しい交換レンズに関する信頼できる噂は少なかったが、日本の震災で状況は更に悪くなり、今や、私はニコンが2011年中に新しい交換レンズを全く登場しないかもしれないという話を聞いている。ニコンは、レンズを生産している栃木工場が深刻なダメージを受けたという報告を既にしている。
     
    ニコンD3SとD700後継機は予定通りに今年の夏に発表されるようだ。ニコンのミラーレス機とD300S後継機に関する情報はまだない。

 

震災の影響とはいえ、今年、ニコンの新しい交換レンズが登場しないという噂が事実だとすると、これはかなり残念ですね。これまで80-400mm、150-500mm、135mm等の噂が流れていましたが、これらのレンズは来年になってしまうんでしょうか。

ただ、最近の噂によると、D5000後継機(D5100?)は近日中に発表される可能性が高いようですし、D3S後継機(D4?)とD700後継機(D800?)もこの記事によると予定通り夏に発表されるということなので、新しいボディの登場は引き続き期待してもよさそうですね。

2011年3月31日 | コメント(3)

コメント(3)

PRO Nikon lenses = FXフォーマット用レンズ、という意味だと思いますが。

ソース先のコメント欄で、記事を書いた人がDXフォーマットしか発表されなかった2005年を引き合いに出していますし。

カメラ本体は海外生産なのでこういうときは不幸中の幸いですね。
レンズはボディ以上に大切なメインツールですので、
万全を期して開発・生産を再開してもらいたいです。
こんな大変なときですからね。遅いとか文句言ったら罰当たります。

むしろ最近は発表レンズ価格のインフレが物凄かったので
小休止で、貯蓄期間と言うことに・・・。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2011年3月31日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーが4月、5月、7月に新製品を発表する?」です。

次のブログ記事は「GEがマイクロフォーサーズライクなカメラでレンズ交換式カメラの市場に参入する?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る