ソニーが超高解像度センサーを搭載した謎のカメラを準備中?

Sony Alpha Rumorsが、ソニーの"謎めいたカメラ"に関する噂が掲載されています。

(SR1-SR2) Unbelieveable rumor: Medium format camera from Sony?

  • 2つのソースが謎めいたカメラに関する情報を送ってくれた、しかし、彼らはこの噂をSR1の信憑性にして欲しいと言っている。これは彼らが、この情報は誤りかもしれないと"感じている"ためだ。彼らはこの謎めいたカメラに関するいくつかの詳細を送ってくれたが、公開する前に裏付けを取りたいと思いっている。
     
    今言えることは、このカメラは非常に高解像度のセンサーを搭載しているということだ。この情報から、私は(このカメラは)ライカS2のような中判カメラかもしれないと解釈している。

 

ソース自らが噂の信憑性は低いと言っているので、現時点ではネタ話として受け取っておいたほうがよさそうです。ソニーの開発リソースにも限りがあるでしょうし、ミラーレス、透過光ミラー機、フルサイズ機に加えて、中判にまで手を出すとは考えにくいと思いますがどうでしょうかね。

ただ、最近のソニーはチャレンジ精神旺盛なので、中判かどうかはともかくとして超高画素センサー搭載カメラはひょっとしたらあり得るかもしれませんね。

2011年3月26日 | コメント(9)

コメント(9)

スタジオ用途のビデオカメラではトップですので
スタジオ用途のカメラにも乗り出すってのは考えられる話ではありますね。

画素数が多い事を高解像度と判断しているのなら、
フルサイズ三層撮像素子のことかも。
2400万画素×3で7200万画素とか。
ベイヤー感覚で7200万画素と聞くと中判だと思い込みますよね。

でももし、セミコンダクタが中判素子を作るならイメージング第3事業部にカメラ製作の拒否権は無さげだなぁヽ(´ー`)ノ
ソニーのカメラって素子をBtoBする為のショーケース的意味合いが強い気がする。

そろそろソニーにもハイエンドコンパクトカメラ(NEXではなくて)を出して欲しいのですが、企画とか持ち上がらないものですかねぇ・・・。

ツァイス繋がりで、コンタックス645を買収してデジタルパックを発売・・・・・なんて妄想してみましたが(笑)
でも、中判用デジタルパック、やって欲しいなぁ・・・。

中判カメラ用センサーを作ることは、センサーメーカーのステータスになると思うので、実際に製品化されるかどうかは別として、センサー自体の開発はしているような気もしますね。

SONYのカメラセンサーシェアはかなり大きいので
さらに拡大を目指すために大型センサーに踏み出すのも
おかしくは無いと思います

現在の技術でAPS-Cサイズでも1億超画素は容易に作れるでしょう。超高解像度センサーに超感度センサー、超高速センサーなど今のソニーには何でもありですね。全部商品化されることはないでしょうがワクワクさせます。

もし中判だったらペンタックス645Dのライバルになるかもしれませんね。ただ、フルサイズ機を持っているソニーとしては、自らそれを否定することになってしまうと思います。

状況的にふゆっきさんの予想が1番しっくりくるような気がします。
三層…ソニーならライブビュー付けられるだろなあ。
その上モニタースルーアウトしてくれたら完璧!

脱線失礼


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2011年3月26日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD5100がカナダに配送されていることを確認?」です。

次のブログ記事は「タムロンSP AF60mm F2 Di II Macroは光学性能は非の打ち所がないがAFが弱点」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る