ライカM9-Pの仕様や価格に関する噂が掲載

Leica News & Rumorsに、ライカM9-Pに関する噂が掲載されています。

Another Leica M9-P close-up, will come in black as well

  • 近日中に登場するライカM9-Pは、クロームだけでなくブラックボディも発売されるだろう。Seal氏のtwitopicでクロームのM9-Pのクローズアップ写真を見ることができる。写真からはホットシューの上に"M9-P"の彫り込みを見て取ることができる。次のような、(M9-Pの)詳細情報がある。

    - LeicaのロゴやM9のマークは無い
    - 伝統的なライカの文字が上面にある
    - クロームまたはブラック仕上げ
    - 合成皮革のカバー
    - 液晶モニタはサファイアガラス
    - 価格はM9よりも700ドル~1000ドル高くなる
    - その他のすべては現行のライカM9と同一になるはず

 

数週間ほど前から噂が流れているM9-Pですが、いつの間にか確定情報のような扱いになっているようです。この記事の内容が事実だとすると、M9-PはM9の外装を変更した特別仕様モデル(?)のようですね。

2011年5月30日 | コメント(5)

コメント(5)

ピュアのP?ライカがそんな単純なネーミングセンスな訳ないか(笑)
もっとプレミアムな意味が込められてるんでしょうね

PrimitiveのPじゃないでしょうか。
カッコいいですが、相変わらず、値段がーー。
M9のKODAK CCD、他社にも使って欲しいですね。

あまり深い意味はなく、慣習に従っただけな気もします。
Nikonの場合、F3P等、PressのPとハッキリしているのですが…

Leica S2-Pはサファイアガラスを使用したモデル。
Leica MP(現行品・在庫限り)はMechanical Perfectと言われていますが、ソースがハッキリしません。メカニカルではなくMシリーズのMだと思うのですけどね。
古くはM4-Pとか、MP(M3のカスタム版)なんてのがありました。

動画に関する限り純正ライカは関わりようがないな。
多分今後も。

ライカM9 ハンマートーン
5th anniversary

100万円以上しますね


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年9月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

このブログ記事について

このページは、2011年5月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ペンタックスDA40mm F2.8 Limitedはとても調和の取れた光学性能」です。

次のブログ記事は「ソニーα35の詳細なスペックが掲載」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る