キヤノンが3本のマクロレンズ(180mm F3.5、150mm F2.8、135mm F2.8)の特許を出願中

エンジニアの嗜みで、キヤノンの180mm F3.5、150mm F2.8、135mm F2.8の3本の望遠マクロレンズの特許が紹介されています。

・Canon 180mm F3.5 マクロレンズの特許(※引用元サイトは閉鎖されています)

  • キヤノンが望遠マクロレンズ180mm F3.5、150mm F2.8、135mm F2.8の特許を出願中。現行品であるEF180mm F3.5L Macro USMは発売からかなり経つ為、モデルチェンジが検討され始めているのかもしれない。
  • 性能は第一級品。撮影倍率1倍では少し悪化するが、マクロ域でも十分過ぎる位に高性能。
  • 本命は180mmマクロだと思う。おそらく今回の特許のレンズ系を更にブッシュアップして、ハイブリッドISを組み込んでリニューアルする予定なのだろう。

 

EF180mm F3.5Lは、発売から15年以上も経っているレンズなので、そろそろリニューアルされてもおかしくはなさそうですね。新型は200mmになるという噂もありましたが、特許の情報を見る限りでは180mmのままのようです。

通常、180mmマクロではマクロ域の手持ち撮影は困難ですが、ハイブリッドISの採用である程度手持ちで撮影できるようになれば、とても便利になりそうですね。

2011年9月30日 | コメント(8)

コメント(8)

既存の100mmに加え、135mmに150mm、180mm…全部発売するわけじゃないと思いますが、使い分けがw
あとはお値段と重量ですね。

管理人さん、こんばんは。

3本ものマクロレンズの話がある可能性があるのですね。
楽しみです。

マクロレンズは、最初は100ミリ前後のを買って、面白い!と
感じれば、もっと長いのがほしいと思うのが普通かと思います。

でも、180mmとかだと三脚なしではキツイ。
当然、ハイブリッドISでしょう。

期待しますが、値段がすごいことになるのでしょうね。

望遠マクロって…

EF-sをもうあと2~3本出してくれればいいのに(涙

ははははぁ~ 35/50/135/150/180mmのマクロレンズの特許が出てる訳ですね。後は、いつ発売するのかな?

タムロン180mmマクロを愛用していますが、
HISでリニューアルされたら買い替え予定です。

でも一番欲しいレンズは、どこにも無い本当のテレマクロ。
"サンヨンマクロ"が欲しい!!!

望遠マクロといえば NEW FD200/4 Macro のEFでの復活が
個人的には望ましいのですが……

望遠マクロですし開放で使うことも少ないですから200/4
という小型のレンズは使い易く、かつ、ワーキングディ
スタンスは40cm弱と虫撮りにも良い距離です

これが最新の手ぶれ補正で復活したら、とても使い易い
と思うのですが、やっぱダメでしょうね

現実的には、今回の中では180マクロのリニューアルに期
待すべき所なのでしょうね

来月、100mm F2.8L マクロ IS USM買うのに・・・悩むなぁ・・・150mmがかなり気になる。

180mmマクロは発売されて15年以上、という記載を見て、もうそんなになるのか!と、感慨にふけりました。

当時、最強のマクロで、小動物や昆虫などの撮影には非常に重宝しました。「改善の余地などない。」と思われる光学性能でしたが、リニューアルなら、ISの導入をぜひお願いしたいですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2011年9月30日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックGH3の登場は来年(Photokina2012?)になる」です。

次のブログ記事は「ソニーがα65とα77のレスポンスなどを改善する新ファームを準備中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る