Nikon 1 V1とJ1のDxOMarkのスコアが掲載

DxOMarkが、Nikon 1 V1とJ1のセンサーベンチマークの結果を公開しています。

 ・Nikon 1 test results from DxOMark are out 
(※DxOのデータが消えてしまっているようなのでNikon Rumorsにリンクしておきます) 

 

  V1     J1    P7000   E-P3   GF2    G3    NEX-C3 
Overall Score
(RAWによる
センサーの総合点)
54  56 39 51 54 56 73
Color Depth
(色の再現域と分離)
21.3 21.5 19.1 20.8 21.2 21 22.7
Dynamic Range
(ダイナミックレンジ)
11 11 10.8 10.1 10.3 10.6 12.2
Low-Light ISO
(DxOの基準で許容できる
最高のISO感度)
346 372 147 536 506 667 1083

 

ライバルのレンズ交換式ミラーレス機に、Nikon 1と何かと比較されることが多い1/1.7インチCCD機(P7000)を加えて一覧表にしました。

Nikon 1 V1、J1のベンチマーク結果は、高感度(Low-Light ISO)はP7000とm4/3の中間程度でセンサーサイズなりという印象ですが、色再現とダイナミックレンジの値が良好で、総合的にはセンサーサイズから考えるとまずまずのスコアになっているという印象です。

2011年9月29日 | コメント(15)

コメント(15)

結局画質はセンサーの大きさに比例するんだな、と。

Low-Light ISO は予想通りですね。
売価も高めでいきなりバカ売れはなさそう…。
撮像素子以外、製造コストはコンデジに限りなく近いだろうことを考えると、
すぐコンデジ並みに価格が暴落しそうです。
それ考えると手出しにくい…。

以外に良い結果ですね。V1よりJ1の方が、スコアが良いのは個体差でしょうか。

ノイズ耐性ではm4/3から大きく差が付いてますね。ダイナミックレンジは優れてるけど、ノイズを気にする人は多いから、立ち位置はかなり厳しいかも。
そういえば、QのLow-Light ISOってどうでしたっけ。

しかし、1/1.7型原色CCDって…

>V1よりJ1の方が、スコアが良いのは個体差でしょうか。

メカシャッターモードとセンサ電子シャッターモードの差じゃないでしょうか?電子シャッターの方がS/Nがいいのかも。

J1って動き物撮ったときにこんにゃくにならないのですかね?
昔の横走りシャッターはX=1/60secぐらいだったから、フォーカルプレーン現象としては同程度なのでしょうか。

ちょっとこの点数はないですね。

私のメインであるNikon D7000やα NEX-5との開きが大きすぎます。
一度体験した便利さは、もう手放したくなくなります。
ミラーレスはもうしばらくNEX-5を使い続けることにしました。

……いや、NEX-7にゆくかも。

ISO感度はセンサーサイズからほぼ予想通りですが,DRがm43より良いのは嬉しい誤算です。
APS-Cでは周辺解像を保ったまま小型軽量化ができませんので,m43と並んで登山用に最適と考えます。
あとはレンズの解像データが欲しいですが・・・

サンプルは散々な評価をされていたようですが,
Color DepthやDynamic Rangeなど,センサーそのものは結構健闘している感じですね。

製品版であのコントラストの低さがどうにかなっていれば,サブ機としてはそこそこアリなのかも…(価格がこなれれば,ですが)。

NEX-C3のDxOMark Overall Scoreは73ですね。

ダイナミックレンジの数値はそのまま鵜呑み出来ない気がしますね。
画像処理エンジンの影響も考慮しないとこの数値は???です。

素子の大きさどおりのポジションで特に問題になるところは無い画質でしょう。
システム購入価格もこのポジションなら普通に売れると思います(笑)

センサーサイズから考えると予想通りというか、結構健闘していると思いますね。
高感度画質は、高級コンデジとフォーサーズのちょうど間くらいですし。
でもダイナミックレンジとか予想以上にいい感じですね。

現在持っているコンデジの代替品として検討中なので、まずまずの結果という感じがします。

あとはレンズがどうかですね。センサーが良くてもレンズがダメなら画質はダメですから。

予想外にISO以外が優秀なスコアですね。センサーの素性はよさそうです。
Panasonicにはセンサー開発奮起してもらわないと。

このセンサーを搭載した高級コンパクトが出たら、それこそがNikon1の(そして廉価ミラーレス市場全体の)最大の敵になりそうな気がします。
結局はシステムカメラである意義と魅力をどこまでアピールできるか、ですね。

画質はあまり期待できないでしょうね。小さいセンサーはそれなりです。デザイン的にもコンデジのP7100の方が格好良くて好きだな。

各撮像素子1画素の面積比は、概算でP7000:V1(J1):G3:NEX-C3が1:3:4:5です。NEX-C3の許容感度が高いのは、開口率が大きいためでしょう。P7000はCCDタイプなので、CMOSタイプとは素子の開口率やノイズレベルが違うのだと思います。静止画だけなら、CMOSタイプよりもCCDタイプのほうが素性が良いのは明らかですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2011年9月29日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD800(D700後継機)は3600万画素になる?」です。

次のブログ記事は「パナソニックGH3の登場は来年(Photokina2012?)になる」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る