パナソニックLumix G X Vario 12-35mm F2.8 OISはズーム全域で一貫して非常にシャープ

SLR Gear に、パナソニックLumix G X Vario 12-35mm F2.8 OISのレビューが掲載されています。

Panasonic 12-35mm f/2.8 ASPH POWER OIS LUMIX G X VARIO (Tested)

  • テストしたのはプリプロダクションバージョンなので、製品版とは異なっているかもしれない。鏡筒は若干赤みがかっているが、製品版では黒になると聞いている。
  • このレンズはズーム全域で一貫して非常にシャープだ。絞り開放では四隅がわずかに甘いものの、非常にシャープで、F4に絞ると隅々までシャープになる。F4でこのレンズは最高の解像力で、F5.6-F11では極めてシャープなままではあるが、わずかに解像力が落ちる。
  • 色収差はよく補正されている。広角端でハイコントラストな部分にわずかに色ズレが見られるが、四隅のみで、また、他の焦点距離では目立たない。
  • 周辺光量落ちが最も目立つのは12mm 開放のときで、四隅は1/2EV暗くなる。それ以外の条件では、周辺光量落ちは目立たない。
  • 歪曲は12mmでは気付かない程度のタル型で、18-25mmでは歪曲は全く無い。25-35mmでは糸巻き型の歪曲がいくらか目立つが、それほど顕著ではない。
  • AFはとても静かで非常に速い。フィルター取付枠は回転しないので、偏光フィルターの使用は容易。インナーフォーカスなのでピント合わせでレンズは伸びないが、ズーミングではいくらか伸びる。ズームリングはスムーズに回転し、自重落下の問題もない。
  • このレンズは全体的に素晴らしい性能で、加えて手ブレ補正と防塵防滴が自慢だ。GX1ユーザーのアップグレード用として魅力的。

 

このレンズは、ePHOTOzineの解像力テストでは周辺部が若干甘い印象でしたが、この記事のBlur Indexを見る限りでは、甘いのは隅のわずかな部分だけで、全体の解像力はかなり優秀という印象です。F4まで絞ると周辺部まで均一になり、素晴らしい解像力ですね。

あと、周辺光量落ちや歪曲は補正後の値だと思いますが、いずれも良好な数値で問題はなさそうです。

2012年5月26日 | コメント(12)

コメント(12)

値段以外は文句なしですね。

G5に12-35mmと35-100mmのダブルズームキットが設定されることを期待しています。で、設定されたら買います。

さすがにG5のダブルキットに12-35/35-100を組んでしまうと、いくら安くても20万円台後半では?
防塵防滴ではないボディと組み合わせてそのお値段ではねぇ・・・
GH3+12-35mmで20万ちょっとの方が、双方とも防塵防滴の組み合わせですし、食いつきがいいのではないでしょうか

良い性能ですね!
ダブルズームセット:無いでしょうね~。
以前、7-14/F4と14-150で、換算14mm~300mmでダブルズームセット作ればいいんでね?的な話もありましたが、やっぱりレンズだけで20万はセットに辛いですw

昔、4/3でZD7-14/F4とパナライカ14-150でセット30万のダブルズームが設定されたら最強だよなー、とか思ってました。両方とも使っていて画質には全く不満ありませんでしたし。14-150は2年で壊れたけどナー。

いま、このレンズが似合うボディは、オリンパスE-M5しか無いでしょう。
パナも自分ちのレンズに見合うボディを出して欲しいです。
GH3は、右肩液晶付けて、ダイヤル前後に付けて、小型でもしっかりしたボディにして欲しいです。

Xレンズについてのインタビューでは、
ナノサーフェスコーティングを入れることで
ぜんぜん違ってくると言っています

パナソニックなら間違いないだろうとは思いますが、
それでも高価なレンズには違いないので、逆光等
実写サンプルをもっと見たい気持ちがあります

分析データを見るとF4以上でこのレンズの性能が発揮されるようです。
ソフト補正によるデータとはいえ良いレンズであることは確かなようです。
ただ私的にはGXRの24-85mmのレンズのほうがフォーマットが大きいことと
ローパスレスということで解放F値以外は性能がよいように思います

写りも大いに期待できそうですね。
単焦点同様に開放からどんどん使えそうです。
それでいて、これだけの小型軽量でまとめてきたのはたいしたものです。
あとは、ロゴとかをもうちょっとシンプルにしてくれれば・・・w

GF2はライカマウントレンズをデジタルで使うために買いましたが、オマケについてきた14mmが思いの外いい写りをしますので、最近これ、つけっぱなしです。
12-35のズームで14mm以上の写りであれば・・俄然欲しくなっちゃいそうです。
でも少し価格がこなれてからですね (*^_^*)
また、D700の出番が減りそうで こ・わ・い(*_*;

単レンズ並みですね。防塵防滴のGX1後継機が出たら欲しくなりそう。

APS-C使ってたんですが、最近パナG3を使い始めましてM4/3レンズ群の写りの良さと小ささに驚いています。最高iso感度以外は実用的に本当に良いバランスのフォーマットだと思います。
ソニーNEXなどいくらレンズの小型化で頑張っても、そもそもセンササイズというリソースが違うのだから、その方向ではM4/3に並ぶのは無理でしょうね。

明るくて小型軽量で画質も良いとなると、
使いやすそうなレンズです。

根拠は無いですが
GH3のキットレンズになりそうで、
欲しいのですが予約をためらってます。

モモちゃんさん:

確かに組み合わせ的にはそうですね。
ただ、GシリーズにもXレンズのダブルズームキットを設定してほしいです。

G3+ PZ45-175mmで使っていますので、レンズがかぶらない方が個人的にはうれしいかなぁ、と。

まあ、G5にはPZ14-42mm+PZ45-175mmのダブルズームセットがよいのかもしれません。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2012年5月26日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンEOS 7D Mark II はよりハイエンド志向で高価なカメラになる?」です。

次のブログ記事は「ニコンD3200はダイナミックレンジが大幅に改善している」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る