パナソニックがフォトキナで大口径の望遠単焦点レンズを発表?

43rumorsに、パナソニックの新しい大口径単焦点レンズの噂が掲載されています。

(FT4) Panasonic will announce a fast tele prime lens at Photokina!

  • ソースの1人が、フォトキナでパナソニックも大口径の望遠単焦点レンズを発表することを明らかにしている。スペックに関する情報はまだ無いが、オリンパスの75mmよりも若干安くなることを望んでいる。

    これがパナソニックがフォトキナで発表する唯一のレンズではない。しかし、今のところ他のレンズに関する信頼できる情報はない。

 

パナソニックもオリンパスに続いて望遠の単焦点を発表する可能性が高いようですね。スペックは不明ですが、オリンパス75mmと同じようなポートレートレンズでしょうか。

最近の噂が的中すれば、パナソニックからフォトキナまでに少なくとも3本(X35-100mmと45-150mm、今回の単焦点レンズ)の交換レンズが登場することになりそうですね。

2012年7月 9日 | コメント(18)

コメント(18)

せめて20040程度を希望します

20mmf1.7のリニューアル版も欲しいですね
OM-Dと相性が良くないみたいですし

望遠単焦点レンズですかぁ、

残念です、
中望遠単焦点レンズを期待してました

300/F2.8とかきたら・・・・超嬉しいなあ。

やっとですね。楽しみです。

300mm/F4か200mm/F2.8だったら絶対買うんだけどなぁ。
ほんと、いい加減に良い望遠レンズを出して欲しい。

電子補正前提でぜんぜんかまわないので、300mm パンケーキをお願いしたいです。

例の去年から計画していたっていう500mmレフレックスミラーレンズのことでは?w

とりあえずはレフレックス構造から”大口径望遠短焦点”の要件は満たしていますけどねw

35mm換算で1000mmが現実化したら凄いことになりそうですねw

あくまで去年の噂が元ですけど。あんまり遅いから計画がおジャンになったのかな?

大口径の望遠単レンズはPanaが先行するんですかね。ラインナップ(これまでの流れ)的にはOlympusから出るかと思っていました。

中望遠大口径を希望します。
単焦点で、唯一無いレンズが中望遠です。
35mm換算85mmの明るいポートレイトレンズが欲しい。
f1.2だったら被写体深度が浅くなって、m4/3の弱点も補えるので最高だなぁ~。

500mm単焦点だったら即買いしそう。

AI大佐殿

ミラーレスカメラにフレックスレンズですか?
ますます用語が混乱しますね f^_^;)

レフレックスはトキナーが既に1本専用設計の出してる訳で、
そんなとこばっかり充実してもなw

12mm/14mm/17.5mm/20mm/25mm/45mm/75mm の短焦点ラインをみると手持ちで使える100mm-150mmの単焦点も欲しいですねー。

 NEXの安価な30mmF3.5に対して Leica DGじゃない 手頃なマクロが最優先だと思うんですが

>00mm-150mmの単焦点も欲しいですねー。
 M4/3sマウントの100mmF2.1は既にありますね(値段度外視したら)
http://www.zeiss.com/cine/cp2

300mm F4.0に期待
オリンパスファンですがレンズのライナップはパナの方が上手です。魅力ある欲しいレンズが次々と発売されます。

40mm F1.4でも出してくれたらうれしいです。

olympusから出る予定の75mmも魅力的なのですが
私的には若干遠いようなので迷ってます。
60mmF1.8くらいのレンズが出てくれたらベストです。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2012年7月 9日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ソニーα99のスペックに関する追加情報が掲載」です。

次のブログ記事は「ニコンがローパスの効果をレンズごとに最適化する特許を出願中」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る