富士フイルムが間もなく10-24mm F4R OIS を正式発表?

読者の方から、富士フイルムの10-24mmが間もなく発表されるという情報を提供していただきました。

  • 10-24mm F4 R OIS が間もなく発表される。
  • EDレンズ3枚、非球面レンズ4枚を採用。
  • 店頭予想価格は約110000円。

 

富士フイルムの10-24mm F4 R OIS の正式発表は来年になるかと思っていましたが、どうやら今年中に登場するようですね。価格はAPS-C用の超広角ズームとしては、やや高めですが、その分、光学性能に期待したいところです。
------------------------------------------------------------------------------------------
情報と画像を送ってくださった方、ありがとうございました。

 

fuji_10-24_f4.jpg

2013年12月18日 | コメント(7)

コメント(7)

待ってました~!ですが、高いですね~。
富士なら写りは間違いないでしょうね。
重さはどれくらいだろ。

予想よりもずっと安かったですね。
画質は心配していませんが、早くサンプル画像を見てみたいものです。

私も予想よりは少し安かったかな

ただ フジノンはいつも 値段以上の画質を提供してくれているので期待しましょう!!!

ホームページに出てますね。
2月発売、価格未定。
楽しみです♪ヽ(´▽`)/

やはり10万円を超えますか~、これで防塵・防滴だったら納得がいきますがー

安い安い!
小さく軽いので機動力抜群ですね。

建築写真用のこれ以上後に引けない場合の最終兵器として使用したいです。従って、先日のデジカメウォッチのフジの方へのインタビューにある、光学性能だけで性能を出すという手法がこのレンズにも生かされているといいと考えています。モアレの出にくいフジのXトランスセンサーは、建築写真のためにあるようなセンサーだけに、なおさらそう思います。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年3月

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

このブログ記事について

このページは、2013年12月18日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンがCESでD3300と18-55mm f/3.5-5.6 DX VR II を発表?」です。

次のブログ記事は「富士フイルムがXF10-24mm F4 R OIS を2月に発売」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る