ニコンD3300のスペックに関する情報

読者の方から、ニコンの新型一眼レフD3300のスペックに関する情報を提供していただきました。
  • ニコンが間もなくD3300を発表する。D3300のスペックは次の通り。

    - センサーは2400万画素
    - AFは11点
    - ISO100-12800(増感で25600)
    - 画像処理エンジンはノイズ低減処理に優れたEXPEED4
    - 連写は最高5コマ/秒
    - 液晶モニタは3インチ
    - 使用頻度の高い6つのシーンに対応するシーンモード
    - カメラが必要な機能を解説するGUIDE機能
    - 13種類のスペシャルエフェクトモード。ライブビュー画面で効果を確認可能
    - キットレンズは18-55mm f/3.5-5.6G VR II

 

スペックのあまり細かい部分は分かりませんが、D3300はD3200の画像処理エンジンを最新のEXPEED4に換装した正常進化モデルになりそうです。高感度の常用感度は、EXPEED4のおかげで1段分向上しているようですね。
-------------------------------------------------------------------------------------
情報を送って下さった方、ありがとうございました。

2014年1月 6日 | コメント(11)

コメント(11)

あら、期待していたんですが、噂の超軽量モデルではないんですね。
それは別型番で用意するのかな。

いよいよですね。価格を抑えるためにWi-FiもGPSも期待薄なのは仕方なしとして
このスペックでは投げ売り価格になってるD3200でもいいやって人も多そうです。
早くデザインを見たいですね。

順当なモデルチェンジですね。

画質や連写はD5300と同等のようですが、バリアングル以外に
液晶サイズやAFで差をつけているようですね。

ファインダーサイズやWi-Fiの有無はどうなのでしょう?

ファインダーより小ささ軽さを優先して、
場合によってはD7000からの乗り換えを
考えてもいいかなー、と思っているのですが
やはりスペックが分かっても
商品画像を見るまでは落ち着きませんね。

ついにD3300で常用感度12800ですか!
画質を考えてみても、旧世代上位機のD7000を積極的に選ぶ理由もなくなってきましたね。
いよいよD3300でもエクスピ4を搭載してきたとなると、最近発売したばかりのDfの「やっつけ感」が否めません。逆にDfの後継機にも期待してしまうのもアリですが。


何気に秒5枚ってそこそこの連射速度な気がしますが。
バッファは小さいのでしょうけど。
EXPEED4で常用高感度が1段上がるなら、ニコワンはどういう絵になるのか気になるなぁ。

正常進化なのでしょうがインパクトの弱さを感じますね。
そろそろNikonはライブビューのコントラストAF技術の向上に本腰を入れないと、周回遅れで挽回が困難になりつつあります。
CoolPixAを継続する上でも避けて通れない技術のはずなんですけどね。

D3000シリーズはAF合焦時の合成電子音が(いかにも素人向けっぽくて)私にとっては少しだけ抵抗があります。あの音は変更できるのでしょうか。

GPSとWifiは是非ともお願いしたいです。
GPS便利だけどなー。
写真の管理に。
日付で管理しても、どこで撮った写真かすぐわからなくなるし。
位置情報あれば、そんなことなくなるし、
知らない場所で撮っても、後で撮った場所を苦労せず確認できる。
地味に、毎回便利。
Wifiが便利なのは、今更言うに及ばず。

バリアン欲しければ、D5300なんだけど、いらないんだよね。
その分、コンパクトで軽くして欲しい。

D5300で頑張ってくださったNikonさん。
D3300もお願いします。

5コマ/秒ってD200と同じスペックですよね。他社含めて多画素のフルサイズ一眼と変わらないですし、エントリーモデルも進化しましたね。

国内も正式に発表されましたね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2014年1月 6日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックNOCTICRON 42.5mm F1.2 の詳細スペック」です。

次のブログ記事は「ニコン18-55mm f/3.5-5.6G VR II と 35mm f/1.8G に関する情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る