オリンパスE-PL7のスペックシート(?)が掲載

Photorumors に、オリンパスE-PL7のマニュアルに掲載されていたというスペックシートの画像が掲載されています。

More Olympus PEN E-PL7 details

  • 数週間前にリークしたオリンパスPEN E-PL7のマニュアルのいくつかの追加のページを受け取った。2つのページには、以前に掲載したスペックの更に詳細なスペックが含まれていた。

    - 4/3LiveMOSセンサー、総画素数17.2MP、有効16.05MP
    - 3.0インチ液晶モニタ、バリアングル、タッチスクリーン、104万ドット(3:2)
    - シャッター1/4000-60秒、バルブ、タイム
    - ハイスピードイメージャーAF、81点
    - 露出範囲はEV0-20
    - 撮影モードは、iAUTO/P/A/S/M、PHOTO STORY/ART/SCN、Movie
    - ISO範囲はLOW、200-25600(1/3、1EVステップ)
    - 露出補正は+-5EV(1/3、1/2、1EVステップ)
    - ホワイトバランスはオート、プリセット(7つ)、カスタマイズ、ワンタッチ
    - メディアはSD/SDHC/SDXC、Eye-Fi対応、UHS-I対応
    - 動画はMEPG-4 AVC/H.264、Motion JPEG
    - 連写は最大8コマ/秒
    - シンクロ速度は1/250以下
    - Wi-Fi、IEEE802.11b/g/n
    - 外部端子はマルチコネクター(USB,AV)、HDMIマイクロコネクター、アクセサリーポート
    - 大きさ119.1mm x 82.3mm x 45.9mm
    - 重さ396グラム(バッテリーとメモリーカード含む)

 

今回のE-PL7のスペックシートでは、情報がより詳細になっていますが、内容は基本的に以前に流れたスペックから変更はないようです。

この噂のE-PL7のスペックはE-M10とほとんど同じですね。AFやISO、連写などの仕様がE-M10と同じなのはあり得ることだと思いますが、大きさ重さのスペックがE-M10と全く同じになっているのは不自然なような気がします。

2014年5月27日 | コメント(9)

コメント(9)

E-PL7の直方体デザインでE-M10と同じサイズとなると、相当大きくなるし、
イラストの縦横比率も変になりますよね。

E-PL7:119.1mm x 82.3mm x 45.9mm(396g)に対して
E-M10:119.1mm x 82.3mm x 45.9mm(396g)
E-PL6:110.5mm x 63.7mm x 38.2mm(325g)
E-P5:122.3mm x 68.9mm x 37.2mm(420g)

ですから。
PL6どころかP5より大きいものをPLシリーズにするのかという疑問があります。

イラストが出てきたときには、すぐにでも発表されるのではないかと期待したのですが、
こう見てみると、なんだか手の込んだフェイクのような気がしてきます(笑)。
いや、もちろん、E-PL7が発表されればうれしいのですけれど。

E-M10と同等のスペックというのは自然な流れだと思いますが、
大きさのところで、とても鵜呑みにできませんね。

新型の小さな外付けEVFが標準装備で、それを装着するとE-M10と同じ高さになる──というのならまぁギリギリ分からなくもないですが、無いでしょうねぇ…。

手振れ補正ユニットは従来型のものかな?3軸手振れ補正だったら、購入を考えようと思っています。

価格にもよりますが液晶を3.0インチ、104万ドット(3:2)にしてくれれば買いますね。欲を言えば+三軸手ぶれ補正。
PL6かPL5をサブに検討してるんですが、液晶がしょぼくて踏み切れないです。
今どき約46万ドットはないですよ、しかも(16:9)だし

1型コンデジにソニーRX100IIIが出た今では、4/3型レンズ交換型PENもEVF内蔵&フラッシュ内蔵でなければ、新たな購入希望者はいなくなるのでは?

ボディの大型化は、背面液晶が16:9から3;2になったためですかね?
アス比4:3のフォーサーズで16:9液晶は非常に見にくかったので、操作面では大きな改善が期待できるんでは

原理的には3inchモニターにしてもGM1と同じ高さにできます。

4/3使いとして、通常はOM-DやGH系を使っていますが、平日はサラリーマン鞄に忍ばせて持ち歩き、休日は自分撮りで使えるカメラを探しつつGM1Kは小さいのですが、自分撮りで液晶見えないしと考えPL6を買うかと思っていたのですが、そろそろPL7が出るかもで期待しています。
自分撮りでも有効なバイリンガル液晶とできれば飲み会とかでも有効な内フラッシュ搭載に期待します。
SNSもやっているので、WiFi搭載にも期待しますと言うか他社の流れで搭載しないとね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2018年9月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

このブログ記事について

このページは、2014年5月27日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックが7月にLX8(LX7後継機)を発表?」です。

次のブログ記事は「富士フイルムからXF90mm F2 が2014年終わりか2015年初めに登場?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る