PENTAX K-S1のスペックとホワイト&グレーボディの画像

読者の方から、PENTAX K-S1 のスペックに関する情報と新しい画像を提供していただきました。
  • PENTAX K-S1 のスペック
    - 20MP APS-C CMOSセンサー
    - 液晶モニタは3インチ92.1万ドット。縦横比は3:2。タッチパネルは非搭載。
    - ISO100-51200
    - 動画は1920 x 1080、30fps、ステレオ
    - 手ブレ補正内蔵
    - バッテリーはD-LI109
    - 大きさ120mm x 92.5mm x 69.5mm

 

ペンタックスの一眼レフでは、20MPセンサーの採用はこれが初めてですね。大きさはK-50よりも一回り小さくなっているようです。また、K-S1のカラバリは、現時点では12色が確認されているということです。
----------------------------------------------------------------------------------------------
情報と画像を送ってくださった方、ありがとうございました。

pentax_k-s1_white_f001.jpg
pentax_k-s1_gray_f001.jpg

2014年8月21日 | コメント(69)

コメント(69)

奇抜な色が似合いそうですな
LEDが無いと逆に寂しいような気がしてきたw

カラバリですかー。

3割増しで良く見えます 笑

見た目は奇抜だけど中身は保守的っぽいですね
ある意味ペンタックスらしいかな?

K-01に代わるラインかなあ。
20Mって、SONYのα3000あたりといっしょの画像素子ですかねえ。
どこ向けの製品なんでしょうか。

マウントの10時方向にあるはずの出っ張りがありませんね。

画像処理エンジンはPRIME M ですかね
そろそろフルの60Pをいれてもいいかと思いますが・・・

あとK-S1のSはシンプルやスモールとかそのあたりの略かな?

これがオーダーカラーありならQ-S1、K-50で3機種かあ
PENTAX銘のボディは色々出てきてるがRICOHの方はどうなっているのか
そして645以外のレンズの音沙汰が無いのがなあ

それにしてもこのレンズをキットにするつもり?
価格重視なのかもしれないが、ボディのデザイン的にWRの方が良さそうだけど

フォトキナの新しいレンズ交換式カメラの噂がこいつのことだったらフクザツな心境だw

でも、ちょっと欲しいかもしれないww

まさにkiss7対抗機そのものですね、白なんて特に。
この上にCanonの70Dに当たるK-50後継機
そして、7DにぶつかるK-3後継機
さらには5Dの立ち位置のフルサイズ!
なんて展開になったら最高、なんですがねぇ。

さすがに、もうカラバリは飽きた感が・・(Qシリーズは良いとして)
また標準レンズは、カラバリ化して来ないでしょうし。

DA21mm Limited をプラ化!カラバリ化!お買い得価格!
で、出してくれたら好印象なんだけどな。

ファインダー倍率は0.95倍で視野率約100%。
K-3と視度調整ダイヤルが違うだけでほぼ同じファインダーらしいです。
なので重さは500g台ですがサイズはC社のX7に近いようです。
エンジンはプライムM2。
発売は9月予定でカラバリはQ-S1とは別。
黒、白、グレーも含めて12種とのこと。
LEDはセルフタイマー時、5カウントをとる役割と
SDカードを入れ忘れた時に緑のLEDが淡く光ります。

K-S1俄然楽しみになってきました!
残りのカラバリの続報に期待してます(^o^)

あれ? レンズにフードを着ける切れ込みが無い?
オリンパスのデコレーションリング見たいなのを着けてるのかな~?

黒が一番ダサく見える珍しいデザイン!?
20Mセンサーは27点AFと組み合わせてk-5Ⅱの後継機K-6?

しげんさん

>マウントの10時方向にあるはずの出っ張りがありませんね。

1モーターの機種には出っ張りはないですよ。

LEDの意味は何?
見掛けだけなら、今時はやらないでしょう?
バブル時代なら、解かるえど・・・

最低でも、各社が採用しだした、薄型パワーズームをセットにしないと。

単3電池は非対応・・・
K-50より小さくなったのでしょうが無いか

それよりまだレンズがsmcであることが気になります
PENTAX(RICOH)はHDレンズを普及させる気が有るのか?

買ったらまずはLEDを眺めて、、
それから手持ちのレンズをつけては眺め、、
撮るのはそれから(ノω`*)ノ
何色にしようか悩む自分が既にいるw

kissなんて意識してないと思います。そろそろK-3の技術を活かしたエントリーモデルも望まれている頃合いですし。
カラバリについても同様。ペンタックスとしてはエントリーモデルのカラバリは既定路線。白kissなんて意識してないでしょう。
まあ、市場で競合しそうなクラスではあるんで、マーケティング的に全く意識してないわけでもないでしょうが。

エントリー機と考えたら、カラバリに派手なLEDも悪くないのかも。白い方はアクセントの銀色がよく見える。
ただ、エントリー機ならチルト液晶かせめてタッチパネル搭載は欲しかったんじゃないのかな。防滴防塵じゃないのならそこは自由になっただろうになぁ

Kー01と比べて横幅は同じで高さが1.2センチ厚みが1センチ増しでした。
しかしペンタ部のフラッシュはKー01を流用できなかったのかなあ。
そうすればさらに高さを下げ薄く出来たはずと思うのですが。

うん、やっぱり白はいい感じですね。メタリック系も見てみたい。
初めて見た印象は『何じゃ、これ!』でしたが、徐々に見慣れてきて物欲がわいてきました。早く実物が見てみたいです。
この斬新なデザインや操作系はフィルム時代を知らない人、型にはまらないユーザーや海外では大受けそうな気がします。
普段はスマホやiPadで写真を撮ってる人にも受けそうな感じがします。
同時にKマウント用新レンズも発表とかあればいいですね。

残念だけど大手の対抗となるだけの力が企業に無い。

一般的にみれば、リコー製品は皆が持ってるものを欲しがる人より、ちょっと変わったものをって感じの人向けになっちゃう。性能云々はその次だもん。
カラバリもその辺りを意識しての展開だと思います。

ペンタックスを使っている者としては、性能は大いに気になりますけど(笑)
あとはAF性能が気になりますね。
バッテリーは大歓迎。単三電池はその場凌ぎ過ぎ。バッテリー1個余分に持ってチャージャー持ち歩けば、長期の旅行だって安心して使えてきたし。
欲を言えば、APS-C製品は全て同じバッテリーにしてもらえると嬉しい。
単三電池使用は液晶画面なし、MF基本なデジカメなら面白いかもしれないですが。
しかしいつまで経っても液晶は固定なんですね。残念で仕方ない。

カラバリもあるかもしれませんが、見慣れると案外普通ですね。
シンプルで良いと思います。

ボディ左手側をそぎ落とすのは、
レンズ取り外しボタンがグリップ側にある
ペンタックスなら容易にできると予想していたら、
実現しました。

フィルムカメラ時代パトローネを収める為にあった
出っ張りを切り落とすのは理にかなっているので、
グリップを大きくした上位機種も
出るかもしれません。

最近はカラーバリエーションを海外展開しているようですから、色つきいいんじゃないですか?日本では見慣れていても、海外ではまだまだ商品価値の訴求はあるでしょう。
黒は違和感ありましたが、白とかグレーはいい感じです。
小型化は基板などの実装の小型化と熱対策が基本ですから、あまり無理せず、着実に製品を進化させていけばいいのではないでしょうか?

LEDはいらないかも

ペンタックスはボディはいろいろやってますがレンズなんとかしないと
他社ではエントリーのキットレンズへの超音波モーター搭載なんて当たり前になり
今や沈胴式のコンパクト型へとトレンドが移りつつあるなかで
ペンタックスだけはいまだに旧態依然としたボディ内モーター駆動のレンズだらけ
周回遅れどころか二周り差を付けられてますよ

ホワイトモデル・・・欲しくなってきました。
ホワイトのDA35mm F2.4装着して、これだけで勝負!!・・・って時に良さそうです。
なおかつ(エツミあたりの)ホワイトのフジツボフード使えば良いカンジになりそう。
AF性能に関しては、K-rやK-01、Q7でも十分腕でカバーできているので無問題

白はかっこいい!画素数もちょうどいい!あとは高感度がどのくらいか・・・。これをK-5スタイルでK-5Ⅲなんてなったらいいなぁ。

グレーは、k-mの限定カラーを思い出しました
オレンジのラインを入れたら、ソックリ?
標準ズームも移植して

>さとうみず さん
OVFでペンタプリズムでは、平らは難しいのでは?

カラバリあってのモデルでしょうから楽しみです!
花火大会とかディズニーランドのパレードなんかで
キラキラ光るカメラをもった若い人たちが増えるといいですね。
もちろん「光もの完全OFF」の設定もあるでしょうし。
ファミリーカメラとして誕生日に光るセルフタイマーで家族撮りとか楽しそう!

あとはキットレンズなあ……
DA21とのセット販売とかしてくれたら……と思うんですけどね。

見た目はちょっと奇抜ですが案外まともなカメラのようですね。
見れば見るほど合理的に思えてきました。

ファインダー性能も良さそうですしペンタックスならではの手振れ補正を活用した機能やインターバル撮影機能などしっかり充実してればキャノンやニコンのエントリー機よりも内容が濃い機種になりそうです。

バッテリーはK50などと同じD-LI109なので単三電池は使える可能性は少し残ってるかも。
(単三バッテリーホルダーはリチウム充電池より少し大きいので使えないかもしれませんが・・・)

単三型リチウム電池は寒冷地撮影や星撮りには重宝します。
(一般的なリチウム充電池より単三リチウム電池の方が低温に強くパワーも有るので条件が厳しいほど有利)
長時間インターバル撮影でも有利なので単三使用は無くさないで欲しいです。

ブランドバリューではキャノンやニコンには敵いませんが機能性能では2強よりも上なのでこのモデルも頑張って欲しいですね。

個人的には上位機種に可動式モニターは必要ないと思っていますが
エントリー機種にはあってもいいのかなと思いますね。

LEDには相応の意味があって欲しいですよね…

本体はやっぱりやや重めなのかな?
レンズのギュルギュルとシャッター音の改善、DR2の採用。
ペンタエントリーに必要な改善点で、ずっと改善されるの待ってますけど、レンズは据え置きとして、他は今回どうなんでしょうね。

しかし、背面のボタンは誤操作は大丈夫なのでしょうか。モードダイヤルはともかく、光るセンターボタンの上下左右分が…


なぜ、また可動式(バリアングル)液晶でないでしょうか?

ぜひKマウントミラーレスの後継機K-02で可動液晶搭載を


ホワイトが似合いますね。

お決まりの退屈なデザインでなく、
こういう試みは面白いです。

サブ機に欲しいかも。

やはりレンズの色は揃っていたほうがいいですね。白ボディ好印象です。
ついでに LED も白色だったら・・・っておっと、緑はブランドカラーでしたね。

SFXっぽいですね。特にグレーは。懐かしい感じある^^;

K-01はそんなに売れなかった印象だけど、ココだと人気(笑)
エントリー機に安い単焦点キットにして少しだけ上の写りを目指すのはいいと思います。

カメラのデザインは、ペンタックスが一番イイといつも思う。
それだけでマウント替えようか迷うけど、ペンタはレンズが不安。諸先輩方々、オススメの短焦点とかありますか?

ホワイトが医療機器みたいに見えるのは私だけでしょうか(^^;)
緑色のランプっていうのが特にそれっぽくて…

050さん
K-01はいいイメージが無いですが
実は地味に数が出てて販売終了後に需要があったため再販したくらいなんですよ
だからそういったデザインの需要がかならずあるということを見越しての商品かもしれませんね

個性を出したデザインで良いと思いますが、サブダイヤルがない、操作性は・・・。コンデジのようにボタンであれこれだと結局使いにくそう。まぁ、エントリー機の価格で出せれば面白いですけどね。

 価格がかなり安くなると、どうせレンズを1~2本しか買わないエントリー層には面白いことになりそうですね。PENTAXの名を借りたリコーXR500の再来みたいな。まあ398にはならないでしょうが。

ねこさん

ペンタックスの単焦点、他社に比べて手頃な価格で
魅力的なものがそろっていますよ。

一年近く前にHD化リニューアルされたLimitedシリーズ、
今は旧型が少しお安くなっていると思います。
コーティングや円形絞りにこだわったリニューアルですが
旧型でも十二分に味がある描写を楽しめると思います。

本当は全部おすすめしたいところですが…

DA 35mm F2.8 Macro Limited
DA 70mm F2.4 Limhted

の2本を特におすすめいたします。
前者は接写から遠景までオールマイティーに使える
いわゆる「付けっぱなし」推奨のレンズ。
後者はポートレートに最適な画角ですが
何よりそのコンパクトさに感激、描写も抜群です。

マウント変更の際は、ぜひご検討ください。
どちらもK-S1のコンセプトにぴったりかと思います。

某アニメ好きなら絶対白にあわせるLEDは青にしてもらわないと…(笑)。赤は何色に光らせたら“唸らせる”ことができるかなぁ(違)。
そういうコラボレーションカラーみたいのがあっても楽しいかもしれないですね。

リュシータさんの情報の
> ファインダー倍率は0.95倍で視野率約100%。
> K-3と視度調整ダイヤルが違うだけでほぼ同じファインダーらしい
が本当でしたら、いかにも手抜きなしの生真面目なペンタらしいです。

クラシックなカメラデザインにちょっと飽きてきた感もあるし、人と違ったモノが欲しい人にはいいんじゃないでしょうか。他にどんな色があるかまだわかりませんけど、このカメラを持って歩いてたら目立ちそう。
DA35mmF2.4との組み合わせでのカラバリキットもありえそうですがどうでしょう。
すでにプラマウント版のDA35mmF2.4とDA50mmF1.8があるので、広角側でプラマウント版のDA15mmかDA21mmあたりが同時発表となればうれしいところですが。。。

リュシータさんの情報の
> ファインダー倍率は0.95倍で視野率約100%。
> K-3と視度調整ダイヤルが違うだけでほぼ同じファインダーらしい

これを目当てにする購入層は、このデザインをどう思うかな。
引き出しが少ないのはわかるけど、企画趣旨がよくわからない。

DA35安やDA50との組み合わせで店頭に並べるならファインダー性能も生きてくるかもしれませんね・・
あまり知らない人にペンタプリズムファインダー+単焦点のカメラをのぞかせると、けっこう驚かれますよ。
この場合はEVFよりもOVFのほうがはっきりと違いが分かりますし・・

ねこさまの言われてる単焦点ですと、エントリーで安価に抑えたいのであれば、DA35安とDA50はかなりおススメですね・・
なのでキットで出ると良いですね・・

キットレンズ16mm~にできないのかなあ

いい意味で安っぽいのに500グラムは重すぎ。
Ledは昔のケータイみたいに色変えられればいいのにね。
どういうときに光るのかな?

初めて使ったカメラがコンデジな世代にとって、
良質な光学ファインダーを安価で味わえるだけでも
この機種は価値があるんじゃないかと思います。

デザインもそういう世代に向け、
従来とは一線を画す斬新さを求めたのでは?と思います。
このボディデザインに合わせたレンズが欲しくなります。


道具感があって、悪くない。
カラーもいい感じなんだけど、LEDで全てが台無しなんだよなあ。

タイトルをK-51に空目…(^_^;)
一瞬K-50の後継機種かと思いましたが、新しいシリーズなんですね(笑)

エントリーモデルが中級機並みになってきてたので、ここでエントリーモデルを作り直した感じなんでしょうか?
とりあえず現物触ってみたいですね。

酔っ払いながら見てたら、電王というより
メタルヒーローに見えてきた。
コレは子供騙しもできるオトナのカメラな予感!
ユニコーンとかバンシーとかみたいに
光る色を好みで変えられることができる予感。
ナイト2000的にエナメル調の黒には赤いLED
ネイビーブルー〜黒に黄色オレンジっぽい
バンシーカラーもいいなぁ。
ファインダー真面目なのならK-01に買い足してもいいかも。

>スナッキーさん

と言う事は、白に緑の発光はフルコーンですねぇ。
ならば、やはりBANDAIとコラボせねばなりませんね。
フラッシュ、ペンタ部辺りの造形がもうちょっと直線的だったら面白かったなぁ。
AFも尋常でない速さであれば尚良しですが...

それにしても、どこまで上位機種の機能を取込んできているかは楽しみです。
K-3ファインダー同等で500gなら上出来かな。価格もそれなりに安いでしょうし。
K-5IIsと競合するかな(笑)

デジタルカメラの差別化が難しいご時世だから
こういうナナメ上を行く光り物のカメラがあってもいいかと。
中判、上級、エントリー、飛び道具、Qマウントと
ペンタックスは遊び心あり過ぎる会社だと褒めたくなります。

YS様、Kー01のように平らにしたいわけでなく数ミリでも小型化
できたんじゃないかと思ったんです。

LEDに目がいきますが裏面モードダイヤル等、基本的には必然性のあるデザインだと思います
デジタルになってパトローネや機械式故の制約が緩くなっている今、フィルム時代のお作法を守る必然性はないわけです
グリップから上に伸ばした人差し指や親指で操作するのってナンセンスだと思います
例えばシャッターだってバイワイヤ化してビデオカメラのトリガーシャッターのように一番ホールドしやすい位置で押せた方が使いやすいのでは
この機種やDPQシリーズが先駆けとなって、新たな使いやすいインターフェイスの模索が始まると面白いと思います

ひとつギモンですが、前面からLEDの光がみえると、撮られる人の視線がレンズから外れないでしょうか?。しかも横に目線が外れるから、これはスナップやポートレートでは、LEDを消せるようにしないと困ると思います。写真を撮るシチュエーションを考えてみて、LEDはマイナスではないかと思うのですが、どうでしょうか?。

(゜_゜) LEDだけ単独で光らすこと 出来るのかな~
夜の写ん歩に便利そう それに夜間のレンズ交換
このLEDが使えるなら 凄い便利だな~

ヨドバシの一眼レフコーナーなんか行くと、カラバリのモックに食いついてくる女性が多いですから、
光るって言うのも分かりやすいアピールになるでしょうね。

それにしても、バリアングル液晶の希望がまだまだありますね。
PENTAXは光学式のファインダーへのこだわりと、センサーシフト式の手ぶれ補正へのこだわりがある限り、
可動式の液晶を採用することはないですよ。
K-3のインタビューかなにかでも言ってましたよね。
Wi-Fiで別の画面に飛ばす方向で対応していく方針でしょうし、そっちももっと発展していってほしいと思います。

最初見たときは、なんじゃこりゃー、と思いましたが、見ているうちに不思議と握ってみたくなってきました!
画素数も興味深いです。

現在、K
30&マニュアルレンズで、Mモードでの撮影が多いので、2ダイヤルだったら嬉しかったのですが...。

しかし、そもそもマニュアルレンズは似合いそうもないな...。

見慣れてきたらカッコ良く見えてきた。
カラバリ12色のうちミリタリーグリーンっぽいのがあれば
いいなと思っている。もしくはグフブルーとか。

カラバリ12色がリークされたようですね。
どの色がいいか、また悩ましくなりそうです。
http://www.digitalversus.com/digital-camera/pentax-k-s1-p21415/test.html

斬新なデザインでいいですね!
なにより、デジ一眼はコロコロとしたデザインが多い中、スマートなデザインが良いですね。
機能も最近のペンタは他社中級機並みなでエントリー最強、K-S1もそれを踏襲してるだろうから不安は全く無しですね。

KISSキラーになるかもしれません。

http://or2.mobi/index.php?mode=image&file=79288.jpg
XSのような薄型レンズやパンケーキなどはマッチしそうです。

100% で プリズム使用なのがいいですね。

K-3と同じ動作をしそうなので
侮れない入門機となりますね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2014年8月21日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ニコンD750の背面の画像(フェイク?)が掲載」です。

次のブログ記事は「ツァイスが近日中にEマウント用のフルサイズの交換レンズを発表?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る