オリンパスE-M1の新ファームウェアの詳細(?)が掲載

43rumors に、オリンパスE-M1の4K対応(?)の新ファームウェアに関する噂の続報が掲載されています。

(FT4) One more E-M1 firmware upgrade info...

  • 謎めいた4K対応の新ファームウェアに関する更なる情報を入手した。知っての通り、この4K対応ファームが月曜日に登場するか、またはその後のアップデートで登場するかは、まだ100%の確証はない。しかし、我々の望みを確固たるものにするE-M1の4Kメニューの画像も入手している。
  • ファームウェア2.0の新機能

    - より高いビットレート(GH4と同じ、1080pでも)
    - 4K + 通常のフルHD、HDの動画モード
    - 240fpsと120fpsのスローモーションモード
    - 新しいコーデック(パナソニックの特許、AVC-I-U)
    - フレームレートコントロール(24p、25p、30p、50p、60p、スローモーション含む)
    - アップデートされたカラークリエイター
    - フルHD 4:2:2 MJPEGモード
    - 4K対応の非圧縮HDMI
    - 動画モードでの更なるマニュアルコントール
    - より良好なマイクコントロール
    - UHS-2サポート(UHSサポートの改善)
    - Wi-Fi制御の改善(ライブコントール含む)
    - 多くのピクチャーの改善とアートフィルターのアップデート(コンポジットなど)

 

E-M1の4K動画関連の噂は本当の話かどうかわかりませんが、それを除いても上記のアップデート内容が事実なら、特に動画に関しては今回は大幅な改善になりそうですね。

ただ、UHS-II対応はハードの問題(端子数が異なる)なので、ファームウェアではどうにもらないと思います。これは何を意味しているのでしょうかね。

2014年9月14日 | コメント(9)

コメント(9)

当然ながら、本来動画に向いているミラーレス勢が動画を強化してくるのは当然のことだと思うのですが、熱対策なんかはクリアできてるんでしょうか?
動画に強いパナが同じ陣営にいますし、ボディー内手振れ補正でも問題なく動くのであれば面白いことになりそうですが、どうなんでしょうね?

これがほんとうなら動画関連はほとんど別物になってしまいますね。
どこかから動画のエンジニア引き抜いたりしたのかしら?
UHS-Ⅱは端子がないと対応できないと思いますので
スピードクラス2か3に対応ではないでしょうか。GH4並みならそれでも十分以上です。

ところで、このオリンパスらしからぬ動画機能の超強化策、例のオリンパスとソニーのデジタルカメラ事業における協業、って謳ってた昨年のニュースからの玉手箱なのでしょうか?

技術者、開発陣の足回りと言ったところも必須要件ながら、会社経営の戦略レベルで方向性を舵切らないとこういう展開って、そう簡単に出てこないと思うのですが。

いや、どう頑張っても簡単ではないのでしょうが。

マズ~イ!(^_^; ここに来て4K対応ファーム!本当に出るんですか!? 友人に約束した、ヘソでお茶沸かす練習しなくちゃ!

こんなのファームだけで実現できるなら専用チップいらないよね。
本当ならもう別の機種と言っていいほどの凄いバージョンアップだわ。

動画はほとんど撮らないので多くのピクチャーの改善というのが気になりますね。

地味にC-AFの改善とか、フォーサーズレンズの更なる最適化ができる改善だったら嬉しい。静止画中心のアップグレードだったらいいのにな。

でも、動画はもともと撮らないけど、このファームアップを期に動画にも挑戦してみようかな。

え・・・最初から対応してない場合、無理だと思うのですが・・・
でも、FullHDの時もこういう流れがありましたよね
「対応してたけど、後からファームで追加するつもりだった」
という事でしょうか

本当に、4K動画対応になるんですか?!
たまに使うと面白い程度で、そこまで本気で使わない動画モード。
普段はボタンすら忘れがち^^;


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年9月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

このブログ記事について

このページは、2014年9月14日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「DxOMark にツァイスOtus 1.4/85 のスコアが掲載」です。

次のブログ記事は「オリンパスE-M1 シルバー(ファームウェアver.2.0搭載)の情報」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る