オリンパスED40-150mm F2.8 PRO はテレコン使用時でも非常にシャープ

simplyROBIN に、オリンパスED 40-150mm F2.8 PRO のレビューの第2弾が掲載されています。

Olympus M.Zuiko 40-150mm F2.8 Pro Lens Review Extension

  • テレコンバーターMC-14は(40-150mm F2.8 との組み合わせで)、細部のディテールが素晴らしく豊富で非常にシャープだ。たぶん(レンズ単体時と較べて)若干の解像力の低下はあるが、実写では問題はない。M.Zuiko 40-150mm F4-5.6 や75-300mm F4.8-6.3 と比較するとテレコン使用時でも画質は顕著に優れており、全体の色やトーン、マイクロコントラストはとても良好だ。
  • 40-150mm F2.8 と75mm F1.8 との比較では、非常に近い結果だ。全体的に75mm F1.8 が若干シャープだと思うが、これはズームレンズvs単焦点レンズの話であり、40-150mm F2.8 が75mm F1.8 にこれだけ近い画質なのは本当に素晴らしい快挙だ。
  • 私は動体はほとんど撮らないので、コンティニュアスAFを試すにベストのテスターではないが、それでも、犬が直線的に走るところを撮影した私のつつましやかなテストでは、(E-M1+40-150mm F2.8で)動体を上手く追尾することができた。これは獲物を追うライオンや飛んでるワシと同じ状況とは言えないが、そのようなテストを行う機会もスキルも無い。

 

掲載されているサンプルは、比較用の等倍切り出し画像以外は縮小画像ですが、元記事の下の方からZipファイルで原寸大のサンプルをまとめてダウンロードすることができます。

他のサイトのサンプルでもテレコン使用時の40-150mm F2.8の画質は高評価でしたが、ここのサンプルでも40-150mm F2.8はシャープで色乗りが良く、ボケも綺麗で、全体的にハイレベルなレンズという印象です。40-150mm F2.8 は単焦点で非常に高性能な75mm F1.8との比較でもよく健闘していますね。

2014年10月13日 | コメント(11)

コメント(11)

75-300mm F4.8-6.3 と比較するとテレコン使用時でも画質は顕著に優れているというのは素晴らしいですね。

テレ端は短くなりますが早く使ってみたいです

ポートレートが撮りたいので
このレンズを7518を購入しようかと思っていましたが
この性能だとちょっと迷ってしまいます

サンプル見ましたが・・・ 正直今まで見てきたサンプルほどではないかなって印象で、これなら無理して買わなくていいかな、とか、少し冷静になれました(笑) ZD150mm/F2.0を凌駕って言われてますけど、ボケが比較的きれいな部分をのぞくとそこまで決定的でもないかなとも感じました。

いやいやいや・・・凄いんじゃ無いでしょうか。。。
75mmとここまで肉薄するズームなんて、会心の設計ですね。
正直、マイクロのオリンパスレンズは、小さいばかりで全然魅力的に思えず、近い焦点距離のパナレンズがあれば積極的に買い換えていきましたが、このレンズはオリンパスボディが欲しいと思わせる威力があります。
テレコン付けて1/80秒でぶれていないのは、E-M1の手ぶれ補正が成せる技なんでしょうね。
GH4のブレが少ない電子シャッターで1/160秒くらい切れるのかな〜?

ジェイコプスラダーさん

ぶれてないのはE-M1の手ぶれ補正ではなく三脚使用だからと思いますよ。
望遠域ではオリンパスであってもボディ内補正は効きが弱くなります。パナソニックのパワーオイスの方が効きますよ。

GH4につけた場合の絵も、みてみたいものですね(((o(*゚▽゚*)o)))

凄いの一言
このレンズを買わずして何を買うのかってLevelだと思います

手ぶれ補正は望遠域でもパナよりオリのが効きますよ。OM-D限定だけど。

原文を読むと分かりますが、ロビン氏は手持ちで撮影したと明記していますね(All images were taken hand-held)。

E-M1で初めてm4/3に乗り換えました。手振れ補正について、パナソニックのレンズは持っていないので自分自身では比較できないのですが、日中でしたら手持ちでも十分使えそうなので安心しました。描写についてはサンプルに満足しています。購入の決め手はボディともに、防塵防滴であることも大きいです。

管理人さん、こんばんは。

このレンズはテレコンキットというのがあるのがいいと
思います。
本来ならテレコンは買わない人もキットがあれば買ってしまう
という人も多いかと思います。
オリンパスなかなか商売がうまい。

商売がうまいだけでなく、レンズも優秀なようで
今後のカメラとレンズの小型化に大いに貢献することと
思います。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2017年11月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

このブログ記事について

このページは、2014年10月13日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「パナソニックLX100はディーテールが豊富でとても良好な画質」です。

次のブログ記事は「画質比較ツールにパナソニックGM5のサンプル画像が追加」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る