ニコンが間もなくD810Aと複数の新型COOLPIXを発表?

読者の方から、ニコンが間もなく発表する新製品のリストを提供していただきました。
  • ニコンが間もなく日本国内で次の新製品を発表する。

    - D810A
    - COOLPIX P610
    - COOLPIX AW130
    - COOLPIX S7000
    - COOLPIX S9900
    - COOLPIX S2900
    - COOLPIX S33

 

D810Aの詳細は不明ですが、海外で噂が流れているD810の天体撮影バージョンの可能性が高そうですね。キヤノンはEOS 20Daや60Da などの天体撮影用カメラを発売していますが、ニコンもこの分野に参入するのでしょうか。

また、この他にD810+24-120mm VR のレンズキットも登場するようです。噂されていた新しいNikon 1 やDX機は今のところまだ確認されていないようです。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
情報を提供して下さった方ありがとうございます。

2015年2月 9日 | コメント(28)

コメント(28)

P350はでないのでしょうか。

そんな…まさかD7200はこないのですか……(´;ω;`)

Nikon 1 J5についてはわからないのですね。
何気に、噂されていた新製品のうち1番の注目はJ5でした。
この時期に突然出してくるなら、よほど何か特徴のあるカメラになっているのかなあと考えていました。やはり、誤情報ですかね。

今年前半はCanonの新製品攻勢にやられっぱなしになりそうですね。

D5のテスト機種も夏辺りに目撃されそうですが後半に期待ですか

新コンセプトのP900というのはまだなのかな?

ロシアのNovocertはD750が2014年5月登録で9月発表
V3が2013年10月登録で2014年3月発表でしたからね
D7200とJ5は3月から5月の間でしょ

D7200待ちなんですが・・・

あれ…d7200は無いのですか
ま、待てばそのうち出ますよね…

最低限なD7200が来ないと、今年のCP+でNikonブースは閑古鳥が飛びそうですね。NEWサンヨン出した旨味が半減しちゃいますね。
キヤノンに乗り換えも増えそうですね。

今回はニコンは静観するようですね。7D2発表以前ののキヤノンのようですがニコンはやってくれる企業だと信じているのでびっくりする新製品を気長に待ってます。

D3とD300でCANONから奪還した市場をみすみす明け渡す様なことをするなんて信じられないです。せめてD5の開発発表時にD300/300s後継機の開発発表をすると共に、D7200がD7100だけでなくD300/300sの後継機にもなりうるようにしていただきたいなあ。

寂しいラインナップですね‥
ここのところCanonにだいぶ押されてる印象です

J5の発表を地味に心待ちにしていただけに少し残念ですねぇ。
V3のEVFが装着できるアクセサリーシューが付いていたら…
とか基礎性能のアップとか色々と妄想していたのですが
もう少し待ってみることにしましょう。

レンズの方はどうなるのでしょうか?

まぁ最近までフルサイズをあれだけのペースで出していましたし、DXはじっくり開発を取ってもらったほうがありがたいです。
キヤノンがキヤノンがいう気持ちもわからなくは無いですが、キヤノンに勝つことを目的に開発されても困るので、Nikonの開発者の方には自分で納得できるものをつくっていただきたいです。
D7200はその結果が見られると思いますし、楽しみです。

2月5日にDX機のD5500が発売になったばかりで、
今はその販売に注力したいはずの次期です。
それに水を差すようなタイミングで
D7100後継機の発表をしないような気がします。

今年のCP+は各社の話題機が多いので、
事前情報もつかんでいたでしょうから、
埋もれてしまわないように発表次期をずらしても
不思議ではありません。

ニコンはCP+に合わせて主力機を発表しないことも
少なくありません。
実際に、D7100は2013年のCP+が終わって
20日ほど過ぎて発表したという前歴があります。

もしかすると、4月下旬のEOS 8000Dや6月のEOS 5Dsなど
他社の新製品発売タイミングを狙って
ニコンはD7100後継機などの新製品を
発表するかもしれませんね。

D810Aの噂に大興奮しましたが、マイノリティなことが分かりました。
本当に発表されたら、ニコン凄い決断だと思います。
頑張れニコン!

あらら D7200 も P900 もまだ(?) ですか。
う~ん CP+ 事前登録したけどパスかなぁ。。 風邪ひきたくないし (笑)。

S9900ですか。次の機種はどういう型番になるんでしょう。

キヤノンユーザーですが、一昨年、昨年のNikonの頑張りのお陰で今年のキヤノンの発表があるように思います。5Dsには手が出ませんが、D810Aのリリースが事実で、それが6Daに繋がることを願います。

下手にCP+に合わせなくてもよいかな。
その分きっちりテストしてくれていた方が良いかも。
もうそういう時期ではないかもしれませんが。

D810Aですか。高画素機も星撮り用も自分には無縁なのであまり興味はないですがラインナップが増えるのは良いですね。

D7100登場の2年後くらいとするとやはりD7200は3月くらいでしょうか。こちらには期待してます。

一方D300s後継となるべきDX最上位機はD7200ではなく、D5発表後にD5の新テクノロジーも投入されたエポックメイキングなモデルを期待します。

個人的にはP3XXシリーズのサイズで3倍ズームくらいの1インチセンサー搭載コンデジを期待したいです。

まあ新製品も良いですが、早くニコワン用の70-300の品薄解消をまずはお願いしたい。V3とセットで購入予定なのですが・・・

特化型デジタル一眼レフとして、
第一段の天文用D810Aに続いて
モノクロ専用のDfm出ないかな。

ニコンは今、D5500らを対象としたFamily Nikonキャンペーンを3月31日までやっています。D7200等はその後に登場すると考えるのが普通かなと思います。それで本命?のD810Aはどんな風になるのかな? 価格含め、気になる所です。案外、D7200とD7200Aのダブル登場なんてのもあるかもしれませんね。

ニコンの今の体力を考えると、今年が正念場だと思います。ここで無理すると後が無いのではないでしょうか。C社やS社の勢いに流されることなく着実に技術開発をしていって欲しいと思います。

D810Aですか。( ´∀`)
天文カメラなら、今天文写真で皆行き詰まっている、レンズの周辺減光対策、フラット画像生成やダークコンポジット処理等、天文専門的な人だけでなく、一般的人にも入りやすく、仕上げて欲しいです。まだまだ天文分野は敷居が高いです。広角レンズで風景風に撮影なら、そこまでは必要無いですが、Hα撮影で、星雲撮影なら絶必要なこ事ですので。

ちょっとさびしいですが、一昨年来のFX攻勢から一段落して、DXの充実を図ってほしいですね。

7D2の後追いではありませんが、ボチボチDXフラッグシップを投入しても良いのではないかと思います。

1800万画素くらいに抑えて、ISO6400を完全に使える常用にし、単体で秒7駒、BPをつけて秒10駒という仕様なら、鳥やモータースポーツなどの分野で需要は十分あると思いますし、FXのサブとしても魅力あるんですが。

D7200(または相当機)は無いのでしょうか?
(方々と同じコメントですが並べさせてください)

ニコンは、万人向けが多いので、
Dfみたいなトゲがある機種に魅了を感じるのですが、
D7100後継機も、噂よりもハイスペックだったり、面白い要素があると嬉しいですね。


コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 4月 5月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年5月

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

このブログ記事について

このページは、2015年2月 9日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「キヤノンが来年に他にはないマクロレンズを発表?」です。

次のブログ記事は「ペンタックスK-S2の詳細スペック」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る