シグマ24mm F1.4 DG HSM のDxOMarkのスコアはこのクラスでトップ

DxOMark に、シグマ24mm F1.4 DG HSM のFマウント版のスコアとレビューが掲載されています。

Sigma 24mm F1.4 DG HSM A Nikon lens review 

 テスト機はD810  Sigma
 24mm F1.4
Nikon
 24mm f/1.4G 
Zeiss
 25mm F2 
DxOMarkスコア 38 36 37
解像力 28P-Mpix 23P-Mpix 29P-Mpix
透過 1.7T 1.6T 2.2T
歪曲 0.4% 0.5% 0.6%
周辺光量落ち -1.9EV -2.1EV -2.3EV
色収差 8μm 10μm 5μm

  • シグマ24mm F1.4 のスコアは38で見事な性能だ。これは、Fマウントの24mmレンズの中ではベストのスコアだが、ニコン24mm f/1.4Gとツァイス25mm F2との差はわずかで、特にツァイスはシグマとほとんど同等だ。
  • シグマは開放で、中央はツァイスのF2と同じくらいシャープで、シグマをF2に絞るとツァイスより中央シャープだが周辺部は及ばない。F2.8以上では両機は互角だ。
  • シグマは、開放でもF2でも隅を除けばニコンよりずっとシャープだが、全体の均一性ではニコンが優っている。
  • 光学性能では、シグマは時として大手メーカーの製品を上回っている。シグマはニコンやツァイスの半額でそれらに匹敵する性能で、魅力的な選択肢だ。

 

シグマの24mm F1.4 は解像力は非常に優秀で、総合スコアはこのクラスでトップになっています。その他の項目も優秀で全く問題なさそうです。純正の半額という価格を考えると、このレンズはとてもコストパフォーマンスに優れたレンズですね。防塵防滴が不要なら、このクラスではこのレンズが有力候補になりそうです。

2015年9月 4日 | コメント(5)

コメント(5)

自分にとって24/1.4Gは至高の玉だと思ってますので、数値としてのレンズの性能は気になりません。

SIGMAには優秀な光学性能を持つレンズを作り続けて欲しいですね
artシリーズの次のレンズが楽しみです

2カ月前に ニコン24mmf/1,4Gを購入したものとしては、見たくない記事だった。

来月、星撮りするのにこれか今度ニコンが発売する24mm f/1.8G EDか悩み中。値段的に似たり寄ったりなので。。

うーむ、さすがシグマアート。。。
全数検査とUSBドック、そして時に純正をも上回るスペックという、高級レンズの王道を攻めてきますね。

ただ、広角ゆえに隅までの均一性を重視している純正24mm/F1.4Gとは狙いが少し違う気もします。
あと、純正は出たタイミングがニコン高画素化路線より微妙に前なので、解像度については、ある意味予想通りです。
同時期の35mm/F1.4Gも似た結果になっていますし。

それより、むしろ計測する本体カメラがD810の方が、D800Eより周辺光量など諸々厳くなったのか、レンズスコアが軒並み1点ほど下がっていることの方が個人的には気になります。
確かに、D810にしてから、いままで気にならなかった50mm/F1.8Gの周辺光量落ちによる全体露出の微妙なブレが目立つようになった気がしますが、気のせいでしょうか。



コメントする

※コメントは承認後に表示されます。初めてコメントされる方はこちらをご一読下さい。
※同じ記事にハンドルを変更しながら投稿された場合は、コメントを削除します。
※記事の内容を無視したコメント、煽り・いやみ・皮肉・感情的なコメントは承認いたしません。

スポンサーリンク

月別アーカイブ

2019年
1月 2月 3月 
2018年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2017年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2016年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2015年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2014年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2013年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2012年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2011年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2010年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2009年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 
2008年
1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月 12月 

2019年3月

          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

このブログ記事について

このページは、2015年9月 4日 に公開されたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「リコーイメージングが「RICOH THETA S」を正式発表」です。

次のブログ記事は「ソニーがAマウントの135mm F1.8 と85mm F1.4をリニューアル?」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

デジカメinfo topに戻る